2008/11/28

この人は…!  徒然

 読売新聞インターネットニュースから。

 麻生首相が20日に開かれた政府の経済財政諮問会議で、社会保障費の抑制を巡って「たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金(医療費)を何で私が払うんだ」と発言していたことが、26日に公開された議事要旨で分かった。
 与謝野経済財政相が社会保障費の抑制や効率化の重要性を指摘したのを受けて、首相は出席した同窓会の話を紹介しながら「67歳、68歳で同窓会にゆくとよぼよぼしている。医者にやたらかかっている者がいる」、「彼らは学生時代はとても元気だったが、今になるとこちら(首相)の方がはるかに医療費がかかってない。それは毎朝歩いたり何かしているから」と発言した。
 病気を予防することが社会保障費抑制につながることを強調する物言いとみられるが、病気になり医療サービスを受ける人が悪いとも受け取れる発言で波紋を呼びそうだ。
 首相は19日に行われた全国知事会議で「医師には社会的な常識がかなり欠落している人が多い」と発言し、謝罪に追い込まれたばかり。


 ここまで来ると呆れてものも言えませんな。総理大臣じゃない大臣ならこの発言だけでクビでしょうね。

 健康で長生きしたいというのは誰しも願うこと。好きこのんで病気になる人なんかいませんわね。また、先天的に疾病を持っている人のことも考えるととても出る言葉じゃないと思います。

 もう一つ、日本は「国民皆保険制度」の国ですよね。首相がこういうことを言うってことは日本の医療制度のあり方そのものを否定していることにもなりますよね。じゃあアメリカのように貧困層は満足な医療サービスも受けられないような国の方がいいんですか?って聞き返したくなります。日本がここまで安心して長生きできる国だったのはこの制度があってこそだと思うんですが、違うんでしょうかな?

 追加の景気対策を首相が発表したのは10月30日。もう1ヶ月になりますが、遅々として何も進まない状況ですよね。こういうのを政治空白というんじゃないでしょうか。これ以上ぼろが出ないうちにさっさと解散総選挙をした方がすべての人のためだと思います。
0

2008/11/27

腹が立ったこと  徒然

 先日ある電気店でのことです。

 マッサージチェアの売り場で、お店の店員さんが別のお客さんと商談中だったようで、店内がそこそこ混雑していたからなのか初老の女性が座ろうとしていると、

 「座るんやったら靴脱いでください!」

 と怒鳴るような声。その女性はなんだか恐縮したのか、怒ったのかすぐにその場から立ち去っていきました。

 で、ワタシが別のチェアに「靴脱いで試してみようかな?」と思い腰掛けて深く座った瞬間その店員さんが、

 「ちょっと、今商談中だから勝手に座らないでください!」

 と(大声ではないですけど)ワタシに怒鳴ってきました。むっとしたワタシは、

 「あ、そうなの? だったら商談中とわかるようにしとけよ。」

 とその店員さんに毒づいてしまいました。

 まあ、確認しないで座った私も悪いんですが、だからといって何も怒鳴るように言わなくってもいいのに…、と少し不愉快な思いをしました。普段ワタシがそんな捨て台詞を言うことってまずないんですが、そのときはその店員さんの口調がいかにも「勝手に座ってもらったら困る」という態度が見え隠れしてましたね。売り場が結構混雑していたし、他にスタッフもいなかったみたいですから忙しさのあまり口調がよろしくなかったのかも知れません。

 そうは言ってもワタシも一応お客の一人ですね。お店に見に行っているんですから。(買うか買わないかは別の話でしょ?)とりあえず「もうそのお店には行きたくない」と思う何だか後味の悪いひとときでした。
0

2008/11/23

3号機の現在  音楽

 久々の大ネタでございます。

 ギター弾きで、村下孝蔵さんの大ファンのワタシ。以前にも紹介したとおり、現在3本のギターを所有しております。全部YAMAHAですね。色んなギターを弾いてきましたけど、どうしても最後にYAMAHAに戻るんですよね。んで3号機のLJ-36にピックアップを搭載しようと考えていつものお店に依頼し、先週末おウチに帰ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
表と裏の写真です。現在のLシリーズはネックが5層構造(16以下のモデルは3層構造)になっており、マホガニーの間にバイオリンとかでも使用するパドックという木材が挟まれており、ネックの強度をアップしております。実際にかなり強いネックです。ちょっとやそっとじゃ動きません。

クリックすると元のサイズで表示します
取り付けたピックアップはL.R.BaggsのDUAL SOURCEと言います。コンデンサーマイクとピエゾピックアップの両方を搭載しており、色んなコントロールが可能です。けど弾き語りが主で、バンド演奏の中で使うことはまあないでしょうから、あまり難しいセッティングはしないで、現状のままマイクとピエゾのバランスを上手く取りつつD.I.で工夫するという使い方になりそうです。全体の音をバランスよく拾い、かなりよくできたピックアップです。プロも使用している方が多いと聞きます。果たして使いこなせるだろうか??

クリックすると元のサイズで表示します
ピエゾピックアップはサドル(右上の写真の白く横長の部分ね)の下にフィルム状に敷くタイプですので、サドルを作り替えてもらい、そのついでに「弦高調整をしてできるだけ低くセッティングをしてください」と依頼して、絶妙の弦高に仕上がっています。12フレット6弦でおよそ2.2〜3mmとかなり低く、ストロークで強く弾いても音がびびらないギリギリの位置です。ここまで低くするとかなり弾きやすくなります。おかげでハイフレットの演奏も楽になりました。ちなみに弦はダダリオのEJ-16(0.12−0.53のライトゲージ)を使用してます。このギターの場合はEJ-16が一番あっているように思います。

 さて、あとはライブで使用することになりますが、デビューはいつでしょうか?? それよりもセッティングが変わっているから、このギターの感覚に早く慣れないといけませんけど。
0

2008/11/22

ネタがないのじゃ  徒然

ただいまネタ切れ中

 ちょっと潜伏してきます…。
0

2008/11/13

気になるアイテム  徒然

 http://www.creatier.co.jp/papersoap.html

 上のサイトに行きますと、ワタシが最近気になっている商品のページにたどり着きます。「紙石けんロール」というものです。

 何でこの商品に注目したかと言えば…、出先で石けんがなくて困った経験が多いからです。大きなショッピングモールや量販店などで洗面所を利用すると、何らかの石けんが置いてありますね。大体は液体石けん(緑・ピンクのあれね)が設置してあることが多いでしょうが、困るのは駅のお手洗いを利用したときなんです。おそらく男性は理解していただけるでしょうが、概ね女性より男性の方がお腹を壊すことが多いと思います。ワタシもその例に漏れずよくお腹が……いささか尾籠な話ですみません。で、駅のお手洗いを利用すると、石けんがないことが多いんですね。全国的にどうかはわかりませんが、関西のJR、私鉄ともに駅に石けんを置いているところを見かけたことがないんです。以前は旅行用の小さなシャンプーの容器にハンドソープを小分けにして入れていたんですが、段々面倒くさくなるんですよね…、いちいち入れ替えるのが。んで、色々見ていたら上記の商品があったというわけです。

 鞄の中で泡を吹く心配がないというのが魅力的ですし、コンパクトに収納できますから「こりゃええわ」と思いました。が、難点はコストパフォーマンスの悪さ。ちょっとお高いのが気になるところです。ワンコインでおつりが来るくらいならいいんですけど…。
0

2008/11/12

よく怒られます  徒然

 唐突ですが、ワタシは普段ケータイを持っていません。「へ?」と言われそうですが、詳しく説明しますと…会社内は原則ケータイ持ち込みが禁止されています。もちろん持っていても構わないんですが、その場合は年度ごとに許可を取らなければならず、持ち込みするための理由付けもかなり制限があります。家族が病気がちとかいうような理由くらいでは許可がおりません。なので、出社してから退社するまでの間はケータイは鞄とともにロッカーの中です。

 休日で特に出かけないときは基本的に自室に置きっぱなしです。一々ケータイをどこか違う部屋に行くたびにわざわざ持っていったりしないです。食事中もケータイを離せないほどの人の気持ちはワタシにはわからないです。

 が、そんなときに限ってケータイに連絡が入ったりしているんですよね…。慌てて気づいたら「もう遅いよ」ということも。なので、ワタシのケータイのアドレス等をご存じの方、火急の用件でもない限りは、なるべくPCの方へ連絡いただくようお願いします。
0

2008/11/7

ホンマに好きやな〜〜  徒然

 http://www.ntv.co.jp/dvd/hotaru/index.html

 amazonで予約してしまった……。(さあ、突っ込め!>Yさんとか。)
0

2008/11/5

心はどこへ  徒然

 産経新聞インターネットニュースから。

 大阪市北区梅田の交差点で堺市東区の会社員、鈴木源太郎さん(30)が車にはねられ、約3キロ引きずられて死亡したひき逃げ事件で、曽根崎署捜査本部は5日、殺人と自動車運転過失傷害、道交法違反(無免許)の疑いで住所不定、ホスト、吉田圭吾容疑者(22)を逮捕した。吉田容疑者は「酒を飲んでいたうえに無免許だったので必死で逃げた」と供述。「ひきずったまま走れば死んでしまうことはわかっていた」と、殺意についても認めているという。

 全国的に大きく取り上げられているニュースですから、ご存じの人も多いかと思います。ワタシの住む大阪では本日「号外」でこのニュースが出ました。このところ号外が出る頻度が高いなと思うんですが、それはさておき。

 容疑者の供述通り、明らかに死亡させることを認識した上での行為だったので、殺人罪の適用もやむなしといったところですが、事故を起こしたその日で仕事を辞めて行方をくらますこと、またどこかへ逃げるでもなく同じ大阪市内のホストクラブで働いていたこと、もちろん自首するわけでもなくと、この容疑者の心はなんなんだ、という気がします。自分に対して責任感のない、もちろん他人に対しては言うまでもなくという、この人物には物事を考える心がないのか?と思います。犯罪を犯す人間はどこか心が欠損しているように見受けられるのですが、この容疑者の行動からしたら、「人間はここまで心を無くせる生き物なのか」としか言いようがありません。

 容疑者→被告となったら罪を償うということを体にしっかりと覚えさせてもらいたいものです。

 そして、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ