2008/12/30

おこもり年末  徒然

 今年〜来年の年末年始は暦通りなら9連休。特に旅行とか行く予定もないですが、それでも師走の町に出かけて年末の雰囲気を楽しみたいところです。

 が、昨年は母ぴーくんが入院することになりパー。今年はウチの家族は大丈夫ですが、義姉のお父さんが倒れて現在入院中でございます。何でも「ARDS」とかいう病気だそうで、落ち着けない状況が続いております。(わかる方はわかるでしょうね>ARDS)

 そんなこんなで、甥の面倒を母ぴーくんと交替で見なければならず、お家でおこもりする日々が続いております。チビも子供なりにストレスが溜まっているようで、夕方近くなると「お父ちゃん・お母ちゃん、はよう帰ってきて〜や」とぐずり出したりでなかなか大変でございます。

 そういったわけで、今年に続き来年も「おせち」のない正月になりそうです。
0

2008/12/30

うるう秒を計測できませんか?  自然

 ネットニュースから。

 元日の朝、1分が61秒になる。
3年ぶりに「うるう秒」が実施されるからだ。「8時59分59秒の1秒後は、何時何分何 秒?」こんなクイズがあったとしよう。いつもだったら、正解は「9時0分0秒」だが、来年の元日に限っては「8時59分60秒」が正解になる。「9時0分0秒」がやってくるのは、さらにもう1秒後だ。


 そういえば3年前にも「うるう秒」が話題になった記憶があります。現在は標準時刻を決めるのは、10万年に1秒しか誤差が生じない「セシウム原子時計」というもので時間を計測しています。いわゆる電波時計ですとか、鉄道等の時刻管理、家電・PCに内蔵されている時計等々がすべてこれにより時間を受信していることになります。ところが地球は少しずつ自転速度がずれる(遅れる)ため、何年かに1度は時計の方を調整しないと計算が合わなくなってくるわけです。これを修正するために設けられているのが「うるう秒」というものです。なお、世界の標準時を決めるグリニッジ天文台があるイギリスでは、日付が変わったと同時に1秒ずれるように設定されるそうですが、日本では時差の関係上午前9時がそのタイミングになるとのことです。

 3年前にもそのことが紹介され、NTTの時報で確認してみたら面白いかな?なんて考えて調べたら、NTTの時報は午前8時58分20秒から0.01秒ずつずらして調整するため、時報では確認できないということが書かれていました。ずれ始める時間までに強制的に受信した電波時計(普通にクオーツでも大丈夫なんでしょう)と、NTTの時報を見比べると確かに1秒ずれて時報が鳴るという一種オタク的な実験をした人もいるそうです。さすがにそこまではやるつもりもありませんけど。

 で、東日本の電波発信のお膝元「福島県大鷹鳥谷山」に設置されている時計では「8時59分60秒」と表示されるのがあるそうです。

 お近くの方(といってもものすごい山奥ですが)はご覧に行ってみてはいかがでしょうか。
0

2008/12/28

ユニクロのサンタさん  徒然

 (写真はあとでアップしますので、とりあえず記事から)

 先の記事にも書いてましたが、今まで来ていた上着が傷んでいたので今年は新しいのが欲しいな、と考えておりました。本当なら岡山に行くまでに買っておきたかったのですが、時間が取れないのと風邪ひきさんモードだったので、6年目に突入したほとんどボロ切れ同然のヤツを着ていきました。

 で、クリスマスの日。お仕事が引けてから梅田方面へ。某所にあるユニクロに立ち寄り、バーゲン価格になっていたダウンジャケット&フリースを購入。両方でおよそ9,000円弱。大きな袋に入れてもらって列車の中で場所取るなあと思いつつお店をあとにしました。

 店舗はTVCFでもおなじみになっている「UNICLO Christmas」のポスターがあちこちに。家族や恋人同士の写真でチューしていたりとか。まあ、そういったモノにはここ何年も縁がございませんが、華やいだ感じがしていいもんですね。その後ワタシは軽く1杯引っかけて帰宅。お家に帰ったらお鍋でした。甘いもの食べないワタシは美味しく夕食を済ませ、いつもと変わらぬ日常を送りました。

 40代の独身男の生活ってこんなもんですよ。優雅な独身貴族なんて昔の話です。お金ないしね。
0

2008/12/22

無事終了  音楽

クリックすると元のサイズで表示します


 昨日12月21日(日)、岡山市内で行われました「クリスマスコンサート」が無事に終了しました。今回も初夏の広島と同じく、ポッチャリ&ポッチャリ&メタボの「ならきたケロぴーず」の3人での参加でございます。今年のライブは午前11時スタート。ワタシは大阪の南部に生息しておりますので、間に合うように行くには朝7時過ぎの列車に乗らねばなりません。眠い目をこすりながら、予定していたよりも若干早い列車に乗り出発でございます。

 いつもなら新幹線で西日本方面への遠征には「ひかりレールスター」を利用するのですが、時間の関係上今回はJR東海が誇る最新型車両「のぞみN700系」に乗車です。ご存じの通り、N700系は全車(一部の区切りを除いて)禁煙16両編成でございます。新大阪−岡山は45分ほどの距離ですが、ワタシにとっては新幹線は「タバコを吸ってもよい列車」という認識があるので何となく居心地の悪さを感じたりするのですが。でも、座席は広く足下のスペースもかなり余裕があり、タバコを吸わなければ至って快適な車両でございます。う〜んやはり…禁煙しないといかんかなあ……。そんなこんなで会場の最寄り?駅に到着後は「ケロリンさんちのロマンスカー」に九州組2人も交え、始まる前から賑やかです。特に九州組は朝早いというのにやたらテンション高く、親父ギャグ連発。何だかワタシの毒が回ってきたのかいな?というような感じでございます。

 今回の演目は5曲が指定曲で、うちワタシの受け持ちは2曲。まあワタシの役割は喋って・ギター弾いて・時々歌うというところですのでそれ相応にバランスは取れております。途中で九州組はtakeshiさんのギター弦が切れるというハプニングもございました。ワタシがそのギターを受け取り、控え室でちょちょいのちょい、とギター弦交換。ものの3〜4分で終了しステージへギター返却。長くギター弾きしているとこういったことはある意味慣れっこですね。

 間に軽食休憩を挟みつつ、リクエストコーナーで、今回はギター弾きに合わせて歌うカラオケ的な要素も含みつつ進行。しかし、ワタシがリクエスト受け付けますと大抵やったことのない曲か、長いことやっていない曲がぽんぽんと出てきますのであまりご期待に添えず申し訳なかったです。そんなこんなで午後4時ちょっと過ぎに楽しい雰囲気の中ステージは終了。あっという間の5時間でした。

 今年の岡山一番の出来事は、2ヶ月前に福岡遠征に行ったときの「ぴーくんのスーパーショット(大猛爆)」。誰じゃい?!あんな素敵な写真を撮ったのは?? ステージと関係ないところで一部分異様な盛り上がり。ケロリンさんは自前のカメラにそれをコピーして持って帰る始末。悪いことは言いません。食欲なくすから早く削除しなさい(大笑)。なので絶対にここにも掲載しません(猛爆)!

 毎年岡山が終了すると「今年も何とか生きてこられたな」と感じます。音楽をやっていて楽しいことも嫌なことも色々あるのですが、トータルで見たら嫌なこともひっくるめてやっぱり「楽しい」もんなんです。あとどのくらいギター弾いて歌っていられるかわかりませんが、体が動く限りはやっていきたいと思っています。今年もみなさんお世話になりましてありがとうございました。
0

2008/12/19

昔の話ですが  徒然

 もう14〜5年くらい前になりますが、当時の職場ではお昼休みに囲碁を打つのが流行ってました。部署のトップ&No.2とかがかなりの囲碁好きで、お昼休みに部下職員に色々教えながら対局するという図式でしたね。今じゃまずオフィス内でボードゲーム(と言っていいのかはわかりませんが)とか行うなんて絶対にあり得ないことですから、当時は結構のんびりしていたんですね。

 で、その中にワタシもいたわけですが、自慢じゃないですけどその手のゲーム(囲碁や将棋など)にはまったく興味もなく、やりたいとも思ったことがありません。特に麻雀とかに至ってはむしろ毛嫌いしてます。ギャンブル性が高いものは宝くじを除いてすべて大嫌いなので。

 そんなワタシですからお昼休みはタバコをふかしながらそれを横目で見ていたのですが、あるときどうしても断り切れず一度だけ当時の課長と対局(というほどのものじゃないです)したことがあります。といいますのも、ある上司が「おまえ、一度くらいは課長にいい顔しとけよ。出世したいやろ?」と耳打ちしてくるんですね。まあ、出世はともかく、上司のお誘いを無碍にもできませんし渋々お付き合いした訳なんですが。でも、今から考えると「出世って…」と思いますね。確かに仕事ができるだけで昇進する訳じゃないですが、なんだか「ごますっているみたい」と思ったのは事実です。元々そういうことが苦手なワタシですから、多分その時間は面白くない顔していたんだろうなと思いますね。あとで件の上司から「もちょっと楽しそうな顔せえよ…」と言われましたから。

 今思い出しても嫌な気分になる出来事です。
0

2008/12/18

直った・よかった・タダだった  徒然

クリックすると元のサイズで表示します


 CanonのPowerShot G7でございます。基本的にカメラ嫌いのワタシなんですけど、色んなところに出かけライブに参加したりとかしていると「デジカメくらい持っていてもええなあ」と考え、今年の夏に出物を購入しました。

 んで11月に入るか入らないかの頃です。本格的に使い始めようかなと思いつつ電源を入れて液晶画面を覗きますと、何やら画面の中央付近にホクロのような黒いシミみたいなモノが…。中古で購入したヤツだし、カメラも年取ってくると人間みたいに「シミ」ができるんだろうか??

  って…、そんな訳ねーでしょ!!

 レンズかもっと内部のCCDに埃が入り込んでいるみたいです。購入したときにはそんなのなかったし、そもそも販売店でチェックした段階でなかったので理由はわかりません。なので、購入したお店に持って行きました。

 中古商品なので基本的には有償修理になるんですが、このカメラを購入したのは「祖父地図」。ご存じの方も多いでしょうが、中古商品でも幾ばくかのお金を購入時に足しておけば、販売金額の範囲内で何度でも無料修理(ただし期間あり)をしてもらえます。難癖つけられたらいややなあ、と少しばかり思いつつスタッフの方に見せますと、いともあっさりと修理の手続きに進みました。で、およそ2週間後に自宅に配送されてきました。CCDのクリーニングを行ったようで、もちろん綺麗に直っており、金額も無償範囲内に収まってました。あ〜〜、よかったよかった。

 もうすぐ今年の総決算ライブ。これからこのカメラが活躍する機会が増えそうです。
0

2008/12/14

あ〜ぁポチッとな、っと  物欲ネタ

クリックすると元のサイズで表示します


 5年ぶりにプリンタを買い換えました。Canon MP-630です。今回のモデルはネット上での評判は今ひとつだったんですが、何せ5年も経つと、間違いなくそれまでのモノより良いだろうと思いますし、そろそろ前のモノが限界に近かったので「あ〜ぁ、ポチッとな」でamazonしました。価格はかなり安かったですね。

 最初は上位機種のMP-980とどちらにしようか迷ったんですが、使う頻度と価格、後々の消耗品にかかる費用を天秤にかけて決定です。もちろんプリンタといえばEPSONも選択肢に入るのですが、Canonにしたのは「インク価格が安いこと」。これにつきます。先に使っていたものは、純正の替えインクは5,200円ほど。こちらだと3,500円くらい。基本的に純正インクしか使いませんから、この価格の差はかなり大きいです。スキャナ部分はCCDじゃなくてCISですが、これも画像・写真をよく扱うのでなければあまりこだわらなくてもいい部分です。あと、Canonはドキュメント印刷の速度が非常に速いのが特徴です。写真よりも書面印刷の頻度が遙かに高いワタシにとっては、待ち時間が短くて済むのは助かります。このあたりも決め手になりましたね。

 さて、プリンタを入手したらこの時期は「年賀状」ですね。まだ全然取りかかってませ〜〜ん!!(はよせ〜よ…) とりあえず家族の分だけでも早くしないと…。その前に風邪気味なのでどないしよう………。
0

2008/12/13

まさか!?  徒然

 寒気がするし、関節がミシミシする…。

 は! まさか… 風邪!?

 今日はもう寝ます。

 明日には良くなってください!>自分。
0

2008/12/11

やれやれ…  徒然

 JR東日本は11日、首都圏の226駅について、東京など4駅の一部に設けられた喫煙ルームを除き、来年4月から全面禁煙を実施すると発表した。(時事通信)

 ますます愛煙家の肩身が狭いというか、ここまで来るとプライベート空間でしかタバコを吸えない時代になるかも知れませんな。

 たばこ税の引き上げ(1本あたり3円、1箱あたり60円だったそうな)は政府税調の中で、「景気後退の折、喫煙者のみ税負担を強いるのはよくない」とかいう理由で見送られることになったそうです。まあ、取りやすいところから取るのはさすがに今の政治情勢からも反発を招くだけという考えが働いたんでしょうが。

 ちなみに関西の鉄道では、現時点では大阪環状線、ゆめ咲線(桜島線)のホームは完全禁煙になっています。私鉄でも阪急の梅田駅とかターミナル駅では同じ状況です。受動喫煙の害が色々言われるので、公共施設での禁煙はどんどん広がっています。なかなかタバコをやめないワタシですが、そろそろ潮時が近いのかな……。やれやれ、あ〜あ…。
0

2008/12/9

暑さも寒さも  徒然

 先週の土曜日、堺市内の秘密基地で音あわせをやったあとの帰り道は雪がちらつくほどに寒かった。その翌日も朝方は0度で日中も8〜9度くらいと、こたつむりするしかしょうがないほど寒かったんですが、今日は日中結構暖かかったですね。雨だったけど。

 今週はちょっとぽかぽかした日が続くとか。その後、週明けの月曜からまた冷え込みが来るということで、こんな気候だと「コートを着ていくべきか、それとも持って出かけるくらいにしようか、いっそのこと今日はやめとこうか」と悩みます。男性の場合、一般的にスーツ姿なので、コートで調整するくらいしかバリエーションもないし。

 そう言えば、スーツ姿の時に着ていたコートが昨年お釈迦になったから、今年はこれもまたボロ切れ同然の普段用ハーフコートを着ているんですね。さすがに今年はコート買わなきゃまずいかな? 週末にでも見に行ってみましょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ