2009/6/26

A superstar has died  徒然

 既に皆様ご存じでしょうが、アメリカのKing of POPことマイケル・ジャクソンさんが現地時間の6月25日午後2時過ぎに死亡したとのこと。

 "Thriller"が大流行したのはワタシが高校生くらいだったかと思います。部活の後輩の子達がPVの真似して踊ったのを文化祭でやったりとか、クラスの一部分でいわゆるムーンウォークにトライしてみたりとか、世界的なムーブメントでした。ワタシは特にファンというわけでもなかったのですが、周りが大騒ぎでしたからねえ。

 今年の7月にロンドンを皮切りに全世界ツアーを行う予定だったとか。50歳という若さでの死は無念だったかと思います。ご冥福をお祈りします。
0

2009/6/24

10年  音楽

 十年一昔とはよく言いますが、また今年もこの日がやってきました。

 今日は村下孝蔵さんの10回目の命日になります。訃報が流れたNHKニュースを見てから丸10年。もうそんな時間が経ってしまいました。

 46歳で旅立った村下さん。どんどんその年に近づいてきております。今日は最後に歌入れした曲「引き算」を歌いつつ偲びたいと思います。
4

2009/6/23

Convenience or Inconvenience  徒然

 今日朝刊紙の一面を飾ったニュースです。毎日新聞ネットから。

 コンビニエンスストア最大手「セブン−イレブン・ジャパン」(東京都千代田区)の本部が、フランチャイズ(FC)契約を結んだ加盟店に対し、販売期限が迫った弁当やおにぎりなどを値引きする「見切り販売」を不当に制限したとして、公正取引委員会は22日、独占禁止法違反(優越的地位の乱用)で、違反行為の取りやめと再発防止を求める排除措置命令を出した。コンビニ各社は24時間営業の利便性を強みに加盟店に値引きしないよう推奨することが多く、業界に見切り販売が広がる可能性も出てきた。

 これまで値引きできず売れ残った食品は廃棄され、損失のすべてが加盟店の負担となっていた。このため今回の命令を受け一部の加盟店オーナーがセブン社を相手に、見切り販売できていれば得られたはずの利益を返還するよう求め提訴する


 かねてからコンビニでの賞味期限切れ食品の大量廃棄について、色々報道等されてきたところでの今日のニュースです。籠にポンポンと放り込まれる食品を実際に見ますと結構衝撃的ですね。コンビニを利用する方なら一度は目にしたことがある光景ではないでしょうか。

 大多数の店舗が終日営業していますし、いつ行っても目的のモノが買えるというのがコンビニの利点ですね。時間の線引きが明確でなくなった現代では、この業態が当然のように考えてしまいます。消費者の意識がこのような業態を生んだわけですから、今後は生産・サービスの提供側だけのことでなく、我々消費者が突きつけられた新しい課題として考えるべきなんでしょう。便利さが必ずしも万能ということじゃないと考えられるかどうか。便利さの陰で無駄になるものがあるというように考えられるかどうか。消費者にとっても大事な問題であると思います。
0

2009/6/21

弦の消費  音楽

 ギター弾きのワタシぴーくん。このところ愛用しているギターに張る弦をMartinのMSP-4100からダダリオのEJ16に徐々に切り替えているというのはお話ししたとおりです。
クリックすると元のサイズで表示します

 しかし、この弦に限ったことではないですが、ギター弦は基本的に輸入物がほとんどです。ダダリオも日本では株式会社ティエムシーというところが総代理店になっております。昨今の不況の影響か、金属モノ(弦やカポなど)は今年に入ってから軒並み値上がりをしまして、この弦も1セットだと980円ほどします(ただし3セットパックだと案外安かったりする)。かといってアンチラスト加工してある弦というわけではないので、ライブで20曲もすれば一日で弦が駄目になります。

 なので会社の帰りとか、病院の帰りとか、遊びに出たついでにいろんな楽器店で価格をリサーチするのがこのところの習慣になっております。今のところいつもお世話になっている大阪府北部の某店で購入するのが最も安く上がります。南大阪在住のワタシにとっては交通費を考えるとどうなのか?というところですが、今はIC乗車券にある程度金額をチャージしていますので「ついで買い」がしやすくなりました。趣味にはお金がかかるモンですねえ……。
0

2009/6/19

ネタがないので  徒然

クリックすると元のサイズで表示します


 このマンションは自宅の近所にあります。マンションができたのが今から12〜3年くらい前になるでしょうか。ご存じのとおり1995年1月17日、阪神淡路大震災という未曾有の大災害がありました。このマンションには元々神戸で暮らしていた方もたくさん入居されてます。

 夕方自宅に帰るのにこのマンションの前を通るのですが、マンションを見上げてはふとあの震災のことを思い出してしまいます。先日関西歌会で神戸に行きましたが、表面上はほとんど震災の爪痕はわからなくなっています。しかし、いつまで経ってもその事実が消えることはありません。このマンションを見上げる度に二度とあんなことは起こって欲しくないな、と思いを新たにします。
0

2009/6/15

日記人その何個目か  日記人

 つらつら筆の進むままに書き記す「日記人シリーズ」でございます。

 ※先週の金曜日、鳩山邦夫(前)総務大臣が事実上の更迭という形での辞任。日本郵政社長人事問題がここまでこじれることになるとは思わなかったですね。発端になったかんぽの宿売却問題の指摘まではまだ理解できたんですが、その後東京中央郵便局の建て替え問題で更に話をごちゃごちゃさせたあたりから、鳩山氏が何を目的としていたのかがわからなくなりましたね。しかし、麻生首相の優柔不断さここに極まれりという印象だけが残る出来事だったのではと。

 ※プロレス団体ノアの社長で現役レスラーでもある三沢光晴さんのマット上での突然の死。46歳という若さでの旅立ちという非常に悲しい出来事でした。で、ネットニュースを見ていましたら、大阪プロレスのレフェリー、テッド・タナベさんが本日搬送先の病院で死亡が確認されたとのこと。こちらも46歳という偶然にしてはあまりに悲しすぎる一致。ご両人のご冥福をお祈り申し上げます。

 ※梅雨入りしたとはいえ、今現在まるで空梅雨と言わんばかりの近畿地方。週末あたりから崩れるとのことです。エアコンの内部清掃をしたいのですが、梅雨の時期が過ぎてからじゃないと2度同じことをしなくてはならず(埃やカビの除去)、¥もかかれば手間もかかる。夏の水不足にならないためには恵みの雨が欲しいところですが、メンテナンスには早く過ぎて欲しい梅雨。人は勝手な生き物ですな。
0

2009/6/10

久々に買ったなあ  音楽

 ここ数年、村下孝蔵さんのモノ以外ではあまりCDとかを買っていなかったんです。理由は……特にないんですが、まあ何となくですね。ソロギター系では色々入手してましたけど。

 このところCD自体があまり売れないそうですが、ダウンロード購入が浸透しているからなのか、CDショップに行ってもそんなに人を見かけなくなったように感じます。ワタシの場合、大体ネット通販で済ませることが多いのでとんとご無沙汰してました。

 で、最近「やっぱり歌モノもたまには聞きたいなあ」と感じてCDショップ巡りをし、梅田の某店でやっと入手したモノがあります。Dewという女性ユニットの1st.アルバム「Present」でございます。清水悠さんと大西春奈さんという現役の大学生(大西さんは大学院生)のデュオで、インディーズデビューは2006年とまだ新人と言っていいかと思います。ちなみにdewとは「朝露」のことで清涼飲料水に"Mountain Dew"というのがありましたので耳にされたこともある言葉かも知れません。

 とあるCMで彼女たちの歌を耳にして、「雰囲気いいなあ」と思っていたワタシ。過日の平日休みに関西の情報番組「ちちんぷいぷい」を見ておりましたら、彼女たちの歌が月間の歌に選ばれており、その曲がすごく染み渡ってきまして、「こりゃいい!」と久々にCDを買って聞こうかと思いました。で、オフィシャルサイトとかを見ますとアルバムが発売されたとのことで、数件CDショップを巡って買い求めました。

 今じっくりと通して聞いていますが、ちょっとはまりそうです。お気になった方は是非聞いてみてください。

 
0

2009/6/10

入梅  徒然

 いよいよ近畿も梅雨入りしました。

 この時期になると気を遣うのがギターの保管。マメにケースから出し入れして、湿度調整剤を使ったりとかしておかないといけません。面倒な作業であることは間違いないので、10本とかあるいはそれ以上ギターをお持ちの方とかはどないして手入れしているんだろうなあ、と感じます。

 それと食べ物が傷みやすくなりますね。1番いいのは最小限に冷蔵庫の中身を保ち、マメに買い物行くことで少しでも傷むリスクを少なくするとかでしょうけど、そない毎日のように買い出しに行くのも面倒ですし、結局それなりにストックが増えますね。

 いや〜な時期が来ましたなあ……。
1

2009/6/7

おかたづけ  徒然

 40ン歳独身のワタシぴーくん。寮生活とかもやっていた経験もありますので基本的な家事は一通りこなせます。炊事・洗濯やアイロンがけ(自分のワイシャツは自分でアイロンあてます。クリーニング代もったいないし)お掃除等々別に問題なく行います。特にトイレ掃除などは結構好きだったりします。会社のお手洗いなどは今でこそ外部の会社に委託してますが、昔は我々がするのが当たり前でしたし。

 そんなワタシが唯一嫌いなのが「片付け」です。食器とかの洗い物は好きですが、部屋の片付けがどうも嫌いで、というかある程度雑然としていないと逆に落ち着かないという性格。なので、部屋に人を招き入れるとなると大事になります。

 そんなワタシが今日は一日お部屋のおかたづけをしておりました。明日は燃えるゴミの日ですし、処分したいモノも色々ありましたので。既にこのブログをご覧の方はご存じでしょうが、ワタシの趣味の一つにPCの自作があります。昔はパーツもご丁寧にパッケージングされた箱入りのモノがほとんどでしたので、そういったモノの空き箱が結構たまっておりました。なぜ箱があるかというと、不良品だった場合に購入した状態(箱や付属品が全部揃っている)でないと返品・返金を受け付けないため、まあご丁寧に空き箱を残していたら、既に中身を処分したモノの箱まで出てくる始末。箱を潰しては紐でくくりと何やかんややっていたらかなり部屋がスッキリしました。もっとも、スッキリと言ってもワタシにとってはですが…。しかしギターのハードケースの置き場所がたくさん確保できたので、これで心置きなくギターを買えるってモノです………じゃなくて!!はみ出していたケースを所定の位置にしまうことができました。

 さて、この状態がどのくらい先まで続くか。とにかく今月いっぱいは今の状態を維持しておきたいところです(短っ!)。
1

2009/6/3

時代はずれですけどね  徒然

 既に首都圏では実施されていますが、今月6月1日からJR西日本管内を走る在来線特急列車、7月1日からは近畿エリアの在来線ホームの全面禁煙が実施となります。

 http://www.westjr.co.jp/railroad/service/smoking.html

 ホームの方はまあ我慢できないこともないですが、特急列車(新幹線は除く)の全面禁煙はちょっと待ってよと言いたくなります。特に「ワイドビューしなの」が痛い。名古屋(一部大阪発着あり)から長野までを走る列車ですが、信州方面に行くとなればワタシの場合確実にこの列車にお世話になります。大阪から塩尻まで乗車すると3時間54分。ちょっと長いですね。

 受動喫煙の害とか色々ありますし、非喫煙者には苦痛でしかないのはよくわかりますが、喫煙者も普通に過ごしたっていいでしょう。一種ファッショ的な嫌煙運動にはどうしても釈然としない気持ちがあります。せめて新幹線のN700系みたいに喫煙スペースを区切って設けて欲しかったなあ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ