2009/2/23

ネットラジオ出演  音楽

 先日土曜日は2月21日(土)、大阪は堺市西区の鳳本通商店街で行われたインターネットラジオ「同じ愛を」の収録に出かけてきました。詳細はメンバーで一緒に出演したケロリンさんのブログをご覧ください。(手〜〜ぬ〜〜〜き〜〜〜〜〜!!)

 15時40分頃にリハーサルが始まるということで、ワタシは大体その20分前くらいにスタジオ入りしておりました。ラジオの内容は2部構成になっており、1部が障がい者に関するトークライブ。2部が我々を含めた2組のライブという形です。リハーサルを終えたあとにワタシ以外の2人は声出しの練習&食事を兼ねて近くのカラオケボックスへ、ワタシはそのままスタジオで1部からラジオの内容を聞いておりました。

 1部の内容は様々な障がいを持った方達のそれぞれの生活、日常においての色んな思い、日本という社会・国に対してどう思うか等々それぞれの立場からのトークがありました。主催されているスギモトさんという方も視覚障がい者であり、流れるようなMCの中トークライブは進んで参ります。今回のトークは「総論」的な要素で進められ、普段なかなか聞くことのできないお話しをたくさん伺うことができて、ワタシも色々と考えさせられる内容になっておりました。

 2部がピアノ演奏と我々のライブ。20時ちょっと過ぎに出番です。今回は4曲で、うちワタシがボーカルを取るのは1曲にしました。何せラジオなので、いつものようにワタシが喋りまくってたら他の2人がどういう様子なのかわからなくなるといけませんから、かなり抑え気味に?やりました。演目は次の通りです。

 ネコ(ぴ+ケ=コーラス)
 帰郷(な+ケ=コーラス)
 この国に生まれてよかった(ケ)
 踊り子(な+ケ=コーラス)

 普段のライブとはまた違った緊張があり、ワタシの演奏も非常にたどたどしいモノになってしまい、う〜〜…みゅという感じでした。貴重な体験だったなと思います。勉強になりました。また呼んで頂けるのならお邪魔したいです。

 さ〜て次の出番はどこで何かな??
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ