2006/8/7

白歌  音楽

 ワタシの好きな村下孝蔵さんが亡くなって3回忌を迎えるあたりにリリースされたアルバムが「夢の記録」です。

   クリックすると元のサイズで表示します

 このアルバムには、それまで色々なベスト盤に収録されていた内容とは少し趣が異なっていて、どっちかというとあまりフォーカスの当たらなかった曲を中心に選曲しているという感じなんですね。

 3枚組CDで赤・青・白と分けられておりその中でも「白歌」は村下さんのギター弾き語り演奏を集めたものでして、我々ギター弾きの村下サンファンにとっては非常に貴重な音源でもあります。聞けば聞くほど「どうやってこんなふうに弾けるんだろう」とかいろいろ考えます。もちろんCDテイクにするとかを考慮して作った音源というわけではないので、細かく聞くとミスタッチや微妙な音のずれっていうのはありますが、「リラックスして弾き語り」するという意味からすればプロミュージシャンの普段なかなか聞くことのできない息づかいのようなものが感じられます。

 現在でもCDショップなどで入手可能です。ご興味をもたれた方は是非どうぞ。村下ワールドの清涼感・重量感等たっぷり味わうことができます。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ