. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .Copyright(c)2020co-op All rights reserved.

酒は災いの元

2018/9/2 | 投稿者: まるきち

私は友達が少ないので
飲み会は
あまり行くほうではないのですが

先日、参加した飲み会で
やらかしてしまいました。

帰りの電車で爆睡して乗り過ごして
遥か反対方向の彼方に行くくらいは
大学時代以来の出来事で
これはまだかわいい話ですが

飲んでる席で
周りの人への
暴言などの記憶が

覚めて来るにつれて
ひとつひとつ思い出されてきて

ここ数日、トラウマになっています。

もう二度としないと
ここで決意しても
「覆水盆に返らず」

今さら説得力はありません。

全て私が撒いた種。
撒かなくていい種でした。


酒は過ぎると
人はどうにでも変わってしまう

気をつけろ

という話でした。




ヴァン・ヘイレンのヒューマン・ビーイング

翌朝、余韻を打ち消すために
駅までの道のりで聴いた曲です。
今なお消えてませんが。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ