. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .Copyright(c)2020co-op All rights reserved.

男の料理で謹賀新年だ

2020/1/4 | 投稿者: まるきち

読者のみなさま
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始はみなさま
いかがお過ごしでしたでしょうか。

さて今年の初ブログは年頭所感を語る前に
まさかの男の料理で始まってしまいました。

私のほうは家族留守の
久々の独身生活をしておりまして
なぜだか今日なんとしても
「独り牛モツ鍋」を作りたいと思い
チャレンジしてみましたもので。。

しかも明日食べるカレーの
2品目世界同時中継制作を試みました。
(一晩寝かせたカレーは格別ですからね)

結果としてはいずれも
自己最高記録の出来となりましたので
次回作る自分のためにも
ここに食材を以下に記しておきます。
(いわゆるレシピではありません。なんて不親切)

左が本日の夕食の牛モツ鍋
右が明日のカレー


クリックすると元のサイズで表示します

<左右共通の食材&調味料>

ニンニク・紫玉ねぎ・舞茸・白菜・牛モツ
人参・大根・酒・みりん・魚介万能だし

クリックすると元のサイズで表示します



<牛モツのみ>
ねぎ・エノキ・かまぼこ
干しシイタケ・昆布だし・塩だれ

<カレーのみ>
赤ピーマン・トマト・カレー粉・豚ひき肉
ヨーグルト・ローレル

以上
途中で鍋のだしの味見をして
「ああ、ゔめぇ!」とゔなってしまいました。
カレーのほうも風味が素晴らしく同様に。

鍋は
大根おろしandレモン汁、ごまだれで頂き
最後は白菜の葉っぱの部分と再度エノキを。
リリーフにラーメンを投入して締めました。

明日のカレーも楽しみです。こちらも
少し牛モツが入っているところが
ミソです!(ミソは入れてませんが)


以上
iPhoneからの中継を終わります。
では2020年の1曲目。
version 1のほうです!



松任谷由実「やさしさに包まれたなら」
2020年の東京オリンピック・パラリンピック企画 
監督:LESLIE KEE (version 1)

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ