. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .Copyright(c)2020co-op All rights reserved.

ということでワクチン問題を語るブログ

2021/8/1 | 投稿者: まるきち

昨日、実家に電話したら
打った母と兄から
ワクチンを打たずして帰ってくるな
と言われました。

そりゃそうです。


一方でファイザー社が発言した
「2023年の5月までは責任を持てない」
という事実。

テレビや新聞の他に
ネットで情報を得る若者たちが
敬遠し、そして槍玉に上がるのは
仕方がないことですね。


ウイルス600万年の歴史の中の
今回のこれだけ少ない感染者で

打つことにより
身の回りに不安な出来事が
ぽつぽつと出始めている事実も。。




自分としては免疫を上げるために
しっかりお米を食べて朝日を浴びて
適度な運動をする

このことで立ち向いたいというのが
正直なところです。


このことは間違ってるかも知れません。

しかし、人類に未来を知ることは
出来ないということも事実です。
(地震予知はいつになったら出来るのでしょう?)

サイエンスは全て「結果データ」
で成り立ち、役立っています。


政治や既存メディアは少数派に立ち
我々その他大勢を支配する

みんな
その事に気づき始めています。

そして民主主義社会に生きる私たちは
打たざるを得ないのでしょう。





1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ