屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2008/4/22

福地ホワイトニンニクの成長記録 (11)  
収穫まで後一月あまり。
なんとか元気良く大きく育っています。
袋植え
袋植えの福地ホワイトニンニク。クリックすると大きくなります。r1立派な茎に成長しました。クリックすると大きくなります。r1
大体そろい踏みで大きくなっていますね、その中で一番大きいのは茎の直径が3〜4センチはあると思いますね。大きな鱗片からだとやっぱり大きな株に育ちます。

水耕栽培とコンテナ栽培
水耕栽培の福地ホワイトニンニク。クリックすると大きくなります。r1コンテナ栽培。クリックすると大きくなります。r1
水耕栽培のホワイトニンニクも順調に育っていますが南側と奥の北側で大きさが違ってきました。やっぱり奥の方は日照が少なくなるのでしょうね、培地の籠を持ち上げてくるりと向きを変えて置きました。
コンテナ植えはやはり若干小さめですがそこそこ大きくなってます。やはり一株あたりの土の量が少なくなるからしょうがないかな、もっと間隔を開けて植え込めばいいのだけれどコンテナにも限りがあるし、どうしても密植えになってしまいます。
ちょっと掘って見たら微妙に膨らんでいました、これからぐんと鱗片が大きくなってくれることでしょう。
今のところアブラムシが来はじめてはいますが、対応できる範囲なので見つけてはプチプチ潰してます。アカサビも今のところ無し。
収穫は5月末か6月初めの予定です。あと少し・・・がんばれニンニクたち。

今スーパーでニンニクを買うと400円近くしますからね、驚きです。早く収穫したいけどグッと我慢です。


覚書   65/113
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ