屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2004/10/24

馴養開始  植木鉢で生ゴミ処理
とりあえず屋根も出来てることだし、植木鉢で生ゴミ処理いよいよ出発進行です。
昨日、赤玉土と、園芸用培養土を買ってきました。出費600円。
鉢は結局手持ちの分から転用することにした。珍しい形ですが、NHKの園芸番組で紹介されたそうな、そんな事とは関係なく安かったので今年の春に買ったもの、たしか500円しなかったと記憶。直径27cm、高さ27cm、容積約15リットルなんで充分に使えるでしょう。π*アールの二乗*高さなんて計算久々にやってみた。
先ずは、土のこぼれ防止と虫の侵入を阻止する為不織布を敷き、続いて砂利、赤玉、培養土、あっという間に完成。計りが無いので量は目分量。計りかっとくかな〜、それと温度計も必要だな。
先ずは馴養しろってことなんで、チマサンチュやサラダ菜の下の方のちょっと色が変わり始めた葉っぱを100枚ほど採って刻んで土に漉き込みます。移植ゴテでザクザク突き刺し満遍なく土に混ぜ込みます。少し水を入れて、ビニール袋被せて終了。
明日から10分早起きしなくては。
がんばんべ〜クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/10/24

レタス一個千円  
ってTVで報道してたようだけど、こう連続して台風が来ちゃったら農家は大変です。高知の実家に居たときは台風は毎年の恒例行事、ビニールハウスが全壊したり、収穫前の稲が倒れたり、全壊するよりはマシと竹ざおに包丁くくりつけて、ビニールハウスのビニール破ったり、新聞配達してた親戚の叔母さんが看板の直撃受けて亡くなったり、いろんな思い出があります。先日お袋と電話でそんな思い出話していて、ビニールハウスが全壊したときは親父は円形脱毛症になったそうな。お袋はけらけら笑いながら喋ってたけど、当時は辛くても今ではいい思い出なのかな。自然の猛威の中で人間の力なんて微々たるもんです。でも、倒されても、潰されても、なにくそってまた這い上がってくる、そんな人間になっれて親父に教わってきたような気がします。とにかく、度重なる台風と、地震、亡くなった方々の冥福を祈るとともに、一日も早い復興を願ってます。

書いていて最初の予定より随分変更になってしまいました。最初の予定では5個ほど収穫できそうなんで、五千円で大もうけ〜なんて書こうと思ってたんだけど。
クリックすると元のサイズで表示します
0


AutoPage最新お知らせ