屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2005/5/31

オクラ  
オクラも何とか発芽してます。でもね、なんか変でしょ?発芽したときに、普通なら種の殻から上手く抜けてくれるはずなのに、このオクラは上手く抜けきらず・・

何かすれば大きく見えるはず結局手で殻を取ってあげました。ちぎれそうだったので少し残ってます。おかげで変な双葉になってますが、本葉が出てくるまで気が気じゃないです。
オクラは大きくなるのでうちにある一番大きなプランターに4本植え替えました。4本じゃ多いかな〜いつも植えすぎで失敗してしまうので気になるところです。


0

2005/5/30

チンゲン菜の種  
関東地方には冷たい雨が降り続いております。おかげで水遣り回避。
今日の東京は北海道より寒いそうです。
そんなわけで、昨日の写真からの投稿です。

チンゲン菜の成れの果て。でも次の種をたくさん残してくれました。秋には虫に食われ冬には鳥に食べられ、散々な目に合いながら春には花を咲かせ種をつけました。2〜3週間乾燥させました。もうチンゲン菜の種として十分成熟してることでしょう。



これがチンゲン菜の種です。小さいですよ。ここまで乾燥させればちょっと触っただけでも種が鞘からこぼれてきます。小さな種ですが一つの鞘に10個ほど種が入っています。
ビニールの上で手もみします。ぼろぼろと種がこぼれてきます。



チンゲン菜の種〜〜。ビニールの上に散らばった種を集めるとこれだけの種になりました。今年育てるには十分な種を確保できました。
早速元ニンニクのコンテナに種蒔きしておきました。この時期は虫に狙われやすいので早めに収穫しようかと思ってます。


0

2005/5/30

トマトの脇芽  
トマトを育てた事のある方なら殆どの方が知ってると思いますが、脇芽をもぎ取って土に挿しておけば立派なトマトに成長します。

脇芽も大きくなってくるのですが本体をもっと成長させるため採ってしまいます。パッシブ水耕栽培のトマトもなんとか無事生長してます。当然脇芽も出てくるわけでして、でも本体をもっと成長させるために取り除いてあげます。で、その脇芽を土に挿しとけばちゃんと根が生えトマトの苗になります。
今までは腰水をしたポットに挿してたのですが、今回はパッシブ用に加工したペットボトルに赤玉土を入れてその中に挿して、液肥の中に浸けてみました。もしかしたら肥料負けして駄目かもしれないけど、そしたら次は水だけでやってみます。
今育てているパッシブトマトのペット容器の根を出す穴が小さいのでもしかしたら駄目かもしれない。保険のためにも次の苗を用意しなくては。ちなみにやっと花が咲きました。
あっ、脇芽をとるときに鋏は使わない様にね。切り口からウィルスが入る可能性あり。手でもぎ取るのが一番良いようですよ。



当ブログの一日アクセス数の新記録が出ました。239アクセスいただきました。ありがとうございます、いったいどんな方々が訪れてくれてるんでしょうか?コメントいただければもっとうれしいのですが・・
0

2005/5/29

アブラムシを捕食するてんとう虫の幼虫  

てんとう虫の成虫からはかけ離れた様子の幼虫です。私の代わりにアブラムシを退治してくれるてんとう虫の幼虫です。ちゃんとピントがあってないのが残念ですが、何枚かの中でこれが一番まともでして・・・
てんとう虫の成虫からは想像が出来ないほどの姿、形です。背中のとげとげが気持ち悪いですね。でもアブラムシをばくばく喰ってくれるのでありがたいことです。
どうやら成虫になるとアブラムシを捕食しなくなるようです。


0

2005/5/28

収穫祭でもやりますか。  
ニンニクの収穫は6月まで待とうかと思っていたのですが、葉っぱもくたびれてきたし、次に植える苗たちも待っているので、コンテナを空けないといけない。よって多摩産ニンニク収穫決行です。

さて、去年の9月に植えてからついに収穫の時がやってきました。6コンテナ約60株あります。さて収穫するぞとニンニクのコンテナを集めました。6つのコンテナに60株ほどあります。思い起こせば去年の9月に植えてから長い時間がかかってます。とは言っても春からのアブラムシに苦労したぐらいでさほど手も掛かっていません。よくぞここまで育ってくれました、感謝です。



ニンニクの香りが当たり一面に漂ってます。引っこ抜いたニンニクです。根っこが凄いです。いつものことなのですが、コンテナだとどうしても植え過ぎてしまいます。で、当然の結果として中ぶりのニンニクが多かったです。それにもう少し深いコンテナの方が良かったみたいです。



薄皮をむいて並べてみました。薄皮が何重にもなっているので、表面近いところは剥いて並べてみました。大きく育っているニンニクも結構有って嬉しいです。もちろん小さいのもありますし、周りが腐ってきてるのもあります(でも実は大丈夫)。予定どうり60個ほどの収穫です。いままでの苦労が吹っ飛んでいきます。
さてと、もう一仕事です。



ウチの家は軒下が無いので、こんな場所で乾燥させます。次の作業は紐で縛って軒下につるして乾燥させます。ニンニクのすだれの完成です。この状態で約1ヶ月乾燥させます。早く食べたい気を抑え、つるしました。
小さいニンニクは醤油漬け、大きな実は生で食べるか、以前から考えていたアホエンを抽出する予定です。
時間も手間もかかりますがもう少しで美味しいニンニクが食べられますよ〜〜。


0

2005/5/27

明日はニンニクを収穫します。  
今朝の天気予報では、かなりの確率で雷雨があるとのこと・・・
確かに午後3時過ぎぐらいから雷がゴロゴロと鳴り出し、空も曇ってきました。しかし雨は降ってきませんでした、残業になり夕闇が迫って来たと同時にポツリポツリと雨が落ちてきました。チャリを飛ばして急いで帰宅したものの、雨はそれっきり。今も降りそうにありません。以上東京多摩地域の今日の天気。明日は早めに起きて水遣りしなくては。
屋上の様子だけは見ておきました。昨日の写真のアブラムシは全く居なくなりました。ニコチン水使えそうです。

去年の9月に植えてから随分経ちました。やっと明日収穫です。どんなニンニクになってるかな?明日収穫予定のニンニクたち。いや〜正直長い時間がかかりました。その間コンテナを占有されるのも困り者ですが、殆ど手も掛からず順調に育ってくれました。
そして、いよいよ明日収穫します。写真を見てくれれば分かると思いますが、上の葉っぱはもうよれよれになってます。これはもう収穫してよのサインですね。これ以上地下のニンニクが大きくなることは無いでしょう。
6コンテナ60粒植えました。途中で消えてなくなったニンニクも有ります。細い茎のままのニンニクも有ります。でも大きな茎のニンニクもたくさん有るので期待は大きいです。雨が降らなければ明日収穫決行です、豊作でも期待はずれでも収穫の結果を投稿しますので、今しばらくお待ち下さい。


0

2005/5/26

アブラムシとニコチン水  
今朝のテレビニュースで報道してたのですが、東京都内でアブラムシが異常発生してるとの事。春先の気温の変動でアブラムシが異常発生してるようです。そういえば、去年の今頃には別に今年ほどのアブラムシ対策に躍起になってた記憶はありません。と言うか何もしてなかったような記憶です。ただでんぷん系のスプレーを買ったので、それなりには発生してたのでしょうね。そのスプレーも殆ど使用しなかったと思います。
ところが今年のアブラムシは凄いです、追い払っても追い払っても発生してきます。私の住んでるところもとりあえずは東京都内なので異常発生の地域に入っているのでしょうか?
対策に四苦八苦です。そんな中で試したニコチン水の効果のほどを投稿します。

5/24の灰色アブラムシ。いつ見ても気持ち悪く触る気にはなりませんね。ニコチン水が効いたのか随分いなくなりました。
5/245/26、←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
はっきり言って、死んだのか逃げたのか分かりません。でもそれなりに効果があったのが分かると思います。全てを駆除できたわけではないようですが何度かニコチン水を吹きかければ完全駆除が出来るのではって思ってます。
てんとう虫の幼虫も頑張ってくれてるようです、イチゴの鉢のアブラムシも激減してます。ありがたや〜ありがたや〜。
アブラムシはあっという間に増えてしまいますので早めの対処が必要となります。自然のなりわいとはいえ異常発生は困り者なのですが具体的な対処法が模索中なのであれこれと試して行こうと思います。次はマネヨ−ズじゃなくてマヨネーズ水を試してみようかな。


0

2005/5/25

枝豆がやっと  

これで今年も取り立て&湯がきたての枝豆でビールが楽しめそうです。発芽しました。三度目の正直で3回種蒔きしました・・1,2回目は去年収穫そびれた種を蒔いたのですが、失敗でした。まずは種蒔き前にちょっとだけ水に浸けるつもりが、急用が出来て炎天下に放置してしまいました。戻ってきたときには完全にふやけてしまい、あきらめ気分で蒔いたのですがやはりな〜んも出てきません。次のも種蒔きした次の日当たりから夏日になり、水のかけすぎもあいまって腐った模様。手持ちの種がなくなったのでホームセンターで種を買って3回目の種蒔き。やっと発芽です。
枝豆は摘心をすれば豊作になるらしい。こちら参照。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=1231
それとペンペンさんのブログで勉強したのですが、枝豆はコンパニオンプランツとして優秀な植物のようです。枝豆のねっこに根粒菌が共生して窒素を固定してくれます。それが他の植物の栄養にもなるんですね。だからピーマンや唐辛子などと一緒に植えると良いみたいです。
試しとしていろんなコンテナに枝豆の種を放り込んで見ました。どんな結果になるんでしょうね。


0

2005/5/24

ニコチン水  
くっさ〜です。タバコの吸殻を20本ほどペットボトルに放り込み、水を150〜200ccほど入れます。一日放置。紅茶のような色のニコチン水が出来ました。危険飲むな。

きしょいです。風が吹くと一斉にざわざわと動きます。昨日はてんとう虫の幼虫が近くまで来てたのですが、他に移動した模様。帰宅後早速スプレーに入れ屋上に出陣です。ビタミン菜の花に集っている灰色のアブラムシに試してみました。殺虫剤のようにすぐさまもがき苦しむ様子は全くありません、即効性はないようです。明朝を様子を期待してたのですが雨が降ってきました。ニコチンが流されてしまいます。もし雨が降るまでにニコチンが効いてアブラムシが死んでいればこの雨で殆どが洗い流されているはずなんですが・・・
ニコチンは自然由来成分なんですが、葉っぱ物には使わない予定です。水に良く溶けるのできちんと洗えば大丈夫だとは思います。
さて、明朝の結果が楽しみです。
しかしながら、虫達との闘いはエンドレスです。


0

2005/5/23

期待半分  
朝の天気予報でも、今日は雷雨に注意。こりゃ水遣り回避かなって思ってました。確かに午後過ぎから曇ってまいりました。こりゃ一雨来るなって思って仕事を終え帰宅しましたが、雲行きは怪しいものの夕焼けも出てるし、しばし悩んだのですが、雨を期待して水遣りをやらなかったときに雨が降らなかったときのショックが大きいので水をコンテナにあげました。これで終わりと最後のコンテナに水を撒いてたら雨が降り始めました。なんだこのやろ〜〜〜もっと早く降りやがれ!!!
2時間ぐらい降ってくれましたね、コンテナにもたっぷり水が含まれたことでしょう。恵みの雨なんで文句は言えません。(おいおい、さっき言ってたじゃん)

いわずと知れた葱坊主〜〜〜放置してたにも関わらず種が出来てるようです。ペットボトルの水耕葱が好調でついついコンテナ植えの葱の管理がおろそかになっていました。いつもなら葱坊主が出るや否や収穫して食べてたんですが、あまりにも増えすぎたので放置状態になりました。いや〜葱は乾燥しても良く育ちます、放置状態でもちゃんと葱坊主に種が出来てます。もう少し放置して、種を採ってまた蒔きます。



そろそろ終盤にかかってきた我が家の第一次水耕チシャ三種。随分楽しませていただきました。サラダ菜に続きちりめんチシャも董立ちが始まりました。これで第一次水耕チシャの最後の砦はチマサンチュのみとなりました。焼肉にあいますよって言っても、そうそう焼肉ばかり食べてられないので生サラダでいただいてます。味噌を付けて食べても旨いし、最近では葉っぱにしわしわが出来てきて食感がサクッて感じ。
第二次の水耕ミックスサラダも育ってきて収穫してますので、次の第三次も準備しなくては。



おつかれ!にんにく。そろそろ収穫しますよ。長い間育ててきたニンニクなんですが、いよいよ収穫の時期が近づいてまいりました。地上の葉っぱはもうよれよれの状態です。今週末収穫します。
乞うご期待




最近沢山のアクセスをいただき嬉しく思ってます。当ブログはコメント、リンクフリーなのでお気軽にコメントくだされ。わたしゃ義理堅い人間のつもりなので必ずコメント返しいたしやす。
0


AutoPage最新お知らせ