屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2005/6/22

きゅうり  
今年のきゅうりには苦労してます。選んだ品種があわなかったのか、発芽しても育たなかったり、双葉を鳥に食べられたり・・・いったい何回種蒔きしたことだろう。今のところ定着してくれそうなのが4株あります。でもまだ大きいので全長50センチほどです。

水耕栽培のきゅうりです。元気に育ってます。3つの赤ちゃんきゅうりが見えます。!鉢植えのきゅうりです。やっとここまで大きくなりました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
4株の内訳は、大きな鉢に1株、培養土の袋に1株、パッシブ水耕に1株、そして瀕死状態のペットボトル水耕が1株、計4株のきゅうりです。これ以上増やすと食べ切れないので打ち止めです。
やっと実が付く大きさになってきました。去年は暑さと台風でたいして収穫できなかったので、今年こそは美味しいきゅうりを堪能したいと思ってます。



後一週間足らずでブログ一周年を迎えることが出来ます。良く続けてこれたな〜って自分ながら感心しております。六月二十八日がその日です。早いなあ、ここまで続けられたもの、訪れてくれる方やコメントくださる方が温かい目でこのブログを見てくれているからだろうと思っています。これからも宜しく!!です。
0

2005/6/21

ハバネロ、水耕に移行  

ハバネロをペットボトル水耕に移植しました。これは水に晒す必要はありませんね。詳しくは本文にて。6月2日に種蒔きしてあったハバネロです。やっとここまで大きくなりました。で、予定どうりにペットボトル水耕に移行しました。
実は、日曜日に移行したのですが投稿が今日になってしまいました。この苗は底面給水で液肥を吸わしてたので土栽培の時とは違って水に晒す必要は無いでしょう。移行してから2日経ちましたがた元気な様子です。残り4個のうち1個は消えてしまいましたが、コンテナに移植の予定です。
超激辛の暴君ハバネロが成長してくれるのが楽しみです。水耕とコンテナ植えの比較も投稿したいと思います。



葉っぱは虫食いだらけになってしまいました。でもブロッコリーは蕾を食べるのだからあまり気にはしてませんが、それしても喰われたなぁ。スティックブロッコリーにが出てきました。やっと本命が登場です。
防虫ネットに入れてあるもののいいかげんな掛け方だったので虫が侵入していました。テデトールで退治してましたが、葉っぱは穴だらけになってしまいました。でもブロッコリーは蕾が命です。これさえちゃんと出てくれれば万々歳です!!
アスパラより旨いって種袋に書いてあったんでそれを信じて育てているのですが、確認できるまでもう少しです。



0

2005/6/20

瀕死のきゅうり  水耕栽培
ポットで発芽してからずーとポットの中で我慢してたきゅうりです。植えるコンテナが無くて今までこれ以上育つことも無く、葉っぱも黄色くなってしまい瀕死状態のきゅうりの苗です。

ポットから取り出して土を洗い流しました。はっぱが黄色になって今にも枯れそうです。土栽培から水耕栽培に変更する時の大事な時間、一日水だけに晒します。昨日液肥を注入して今日見たら少し緑が戻ってきたような気がしないでもない。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ポットの中の栄養を吸い尽くしたきゅうりは瀕死の状態でした。何とかせねばと考えたのは水耕に移行することでした。でも今のところ液肥槽にする適当な容器が無い。色々考えていたら4リットルのペットボトルでできるんじゃないかな?いっちょやってみるか。で作ってみました。ついでにトマトの水耕も同じくペットボトルでやってみます。トマトの方は遮光と断熱のフィルムを巻きましたが、きゅうりの方はまだ出来てません。時間がとれたら適用する予定です。
昨日水から液肥に交換したのです、何となく緑が戻ってきたのかなって感じです。さてどうなるら、だめもとの実験なのでですが、それなりに期待しています。


0

2005/6/19

絹さやと葱を撤収!  
4月の終わりぐらいから毎朝収穫してきた絹さやなんですが、いよいよ撤収です。もう少し頑張ってもらいたかったけど、葉もぐりバエやアブラムシにやられて花が咲かなくなってきました。収穫始めてから毎日5〜6個の収穫で美味しい味噌汁の具になってくれてたのに残念です。来年のために今度は秋に種蒔きして来年の春に備えたいと思います。とにかくごくろうさん。美味しい実をありがとう。十分堪能させていただきました。撤収してる時にも緑色のアブラムシがボロボロこぼれてきます。こいつらにやられたのかな〜って思いつつサンダルですり潰してました。
コンテナ葱も撤収しました。ペットボトル水耕の葱が相変わらず順調でコンテナ葱を疎かにしていました。おかげでこれも黒いアブラムシにたかられ悲惨な状況でした。

葱坊主に種が付きました。!葱の種確保しました〜。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
いつもは葱坊主が出てくると収穫してたので、実は葱が種になるまで育てたのは初めてなのです。黒いアブラムシにたかられダメだろうと思っていたのですが、ちゃんと種が出来ました。
種も回収できたことだし、ペットボトルでも順調に生育してるし、コンテナ葱を撤収しました。
これで絹さやの撤収と合わせて6コンテナと2鉢が空いたので、未だにポットに植わっている苗を移植したいと思います。トマトやきゅうりそして大葉が小さなポットの中で悲惨な状況になってます。早いとこ植え替えてあげなければ。


0

2005/6/18

水耕ミニトマト  水耕栽培
5月21日にセットしたミニトマトの水耕栽培がもうすぐ1月なんですがそれなりに成長してくれいて嬉しい限りです。

5月21日液肥槽にセットしました。まだまだ小さいですね。今日の状態。随分大きくなってくれてます。液肥の循環もエアレーションも無しです。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
大玉トマトのつもりがミニトマトだったんだが、随分大きくなってきました。後ろにビニール(ホントはナイロンシート)が見えると思いますが、通常はこれを被せて雨を防いでいます。液肥槽に雨水が入ると液肥が薄くなってしまいます。ちゃんと花も咲き実も付いてます、後は熟すだけですが思った以上に育ってくれてます。脇芽を取り損ねたためジャングル状態になりつつありますが(花の先の芽は摘み取ってます)どこまで育ってくれるのか楽しみです。
大きくなると同時に液肥の吸い上げが多くなってきました。今週は8リットル追加しました。


0

2005/6/18

「ここをこうして!>AOL」  その他
今週のトラックバックカフェのテーマは「ここをこうして!>AOL」です。久々にトラックバックです。
トラックバックされたダイアリーを読んでるとリニューアルされた割には皆さん不満が多いようで・・・AOLの中の人も頑張ってやってくれてるのだろうとは思いますが、顧客サービス充実のため益々頑張ってもらいたいものです。

私なりの希望

何といっても容量を増やして欲しいですね。
2月の終わりごろから複数画像で投稿してますが画像倉庫用ダイアリーの容量が残り少なくなってきました。約4ヶ月で一杯になってしまいます。確かに全てVGAで投稿してるのでたいしてもたないな〜って思ってましたけど30Mだとこんなものかって思ってしまいます。あ〜あ、また新しい画像用のダイアリーを作らなくっちゃ。

AOL以外のブログにトラックバックすると自分のブログに反映されない。
相手のブログには表示されているのに、こちらのブログには何の表示も無い・・・AOLのブログの方へのトラックバックはちゃんと表示されるんですが・・なぜなんでしょうか?
まあ、ダメならダメで、自分でリンク貼れば良いだけの話ですが。

コメント欄に入力中に、誤ってエスケープキーを余分に押してしまうと今まで入力してたコメントが全て消えてしまいます。
コメントの制限文字数が増えて嬉しいのですが、このおかげで何度悔しい思いをしたことか!!また一から入力しなければなりません、がっかりします。

新しいテンプレートもいくつか用意されているようですが、不満も多いようなので、私は昔のままのテンプレートで行きます。

最近AOLのブログ人口が増えたような気がしてます(あくまで気がするだけですが)。AOLの中の人も頑張ってAOLメンバー全員がブログを始めたくなるような魅力あるブログに育てていただきたいものです。何にも出来ないかもしれませんが、陰ながら応援しています。
0

2005/6/17

ネジバナが咲き始めました。  その他
モジズリとも言うそうです。
毎年、楽しみにしている花です。小さな花ですがなかなか魅力のある花だと思ってます。
以下、この花の詳しい情報はhttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/mojizuri.htmlからの抜粋です。
モジズリ(捩摺)  ラン科
 学名:Spiranthes sinensis var. amoena
 別名:ネジバナ(捩花)
 花期:初夏

 モジズリとは変わった名前ですね。別名はネジバナ(捩花)といいます。螺旋階段状に花がつくことからこのように呼ばれるのでしょう。
 6 月下旬から 7 月上旬に花が咲きます。芝生の中に多く見られます。雑草とは思えないくらいきれいな花なので,植木鉢に移し変えておいても,花のない時期の管理を怠ると,次の年には消滅(?)してしまいます。

ですって。

今年初めて見つけたネジバナ!反対側に大きなネジバナ!そのすぐ近くに左右対称のネジバナ2株。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
毎年入梅前後に花を開くので、職場の敷地の芝生が生えてるところを探していました。昨日は見つけられなかったのに、今日は沢山見つけることが出来ました。すでに20センチぐらいになってるのもあります。きっと数日前から出てきてたんだろうな〜。
それにしても何故に芝生でなければならないのだろう?ネジバナにとってのコンパニオンプランツが芝生ってことなのか〜?自宅に移植したいのだがコンテナだし芝生がありません。



0

2005/6/17

成長と発芽  
いい雨です。梅雨らしく涼しい雨が東京多摩地区に連日降ってます。おかげで水遣り回避〜〜!
屋上では色んな野菜が発芽したり、大きくなってきたり、そんな事を投稿します。
まずは成長編

いんげんの葉っぱがでかい!大葉の葉っぱもやっと収穫できそうな大きさになりました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
枝豆と混植してあるインゲンまめが異常に大きくなってます。自分の手も一緒に移してあります。自分の手は大きいほうだと思ってますが、それ以上に大きい葉っぱです。ちゃんと花も咲いてますしこれからが楽しみです。それにしても枝豆さんありがとう。
大葉もやっと収穫できる大きさになってきました。やはり植え過ぎでしょうか、それでも去年よりは少なくしたつもりなんですがね。この頃の葉っぱが一番良いですね、だんだん小さくそして硬くなって来ます。実家ではどんな育て方をそてるのかなあ、今度聞いてみよう。



続いて発芽編。

マリーゴールドの発芽。ミックスレタスも発芽〜〜!!
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
マリーゴールドはコンパニオンプランツとして害虫予防に利用します。花後も漉き込めば肥料になるそうなんでおおいに利用しようって思ってます(ぺんぺんさんありがとう)。
ミックスサラダもマリーゴールドも日曜日に種蒔きしました。この時期は何でもすぐに発芽しますね、これからの成長が楽しみです。


0

2005/6/16

どうした?  その他
やっとの思いでaolダイアリーに繋がりました。
ずーとサーバーが見つかりません状態なんでどうしたのかと思ってましたが、なんとか繋がりました。(私だけ?)
これから投稿記事の編集しますので、今日中に間に合わないかも知れません。よってとりあえずの投稿です。連日投稿とりあえずセーフ。
0

2005/6/15

ウコンの発芽記録  
ウコンが発芽してから、葉を広げるまでをご紹介。6月5日に発芽してから今日までの10日間の記録です。

発芽から1週間、葉っぱが筒状に伸びてきてます。次の日、少し葉っぱが開いてきました。
くるくる巻かれていた葉っぱが順次展開していきます。そして今日、完全に開きました。
6月12日6月13日6月14日6月15日←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ウコンは葉っぱがくるくるって巻かれた筒状態で発芽します。成長とともにその葉が広がっていきます。これが大きくなるとバナナの葉っぱになりま〜す。次の葉っぱの芯も出てますね。
ウコンの葉っぱは硬くて旨くないようなので殆ど虫が付きません。後は時々追肥して水遣りさえ忘れなければ順調に育ってくれるはずです。
今年も花が咲いてくれるかな?なかなか咲かない花なので今年も期待してます。
周りの双葉は観賞用の唐辛子です。こぼれた種からの発芽です。小さな実が沢山付きます。


0


AutoPage最新お知らせ