屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2005/6/13

夏ツバキ  その他
今日は職場のネタです。

夏に咲くツバキ、ヒメシャラです。写りが悪くてごめんなさいね。平日は職場ネタになってしまうことが多いので、屋上ネタを待ってた方すいません。
今日は夏ツバキの紹介です。この時期にツバキが咲くわけ無いのですが、夏ツバキは咲いてます。品種としてツバキなのかは疑問ですが、つぼみの様子といい、元気のいい花がぽろっと落ちていく様は春前のツバキとソックリです。
色々調べてみたら、ツバキ科 ナツツバキ属だそうで、立派にツバキなんですね。
もう何年もこの木を見ていたはずなのに、花を認識したのは初めてです。これもブログのお陰かな。



こんな花が咲きます。やはりお見舞いに持ってく訳にはいかないようです。花がぽろぽろと落ちてます。沢山の蕾を付けていたのですが一斉に咲く様子はありません。冬のツバキと同じように次々と順番に咲いていくようです。
は白っぽい花で周りがひらひらってなってます。冬のツバキはなんだか硬いイメージですがこのツバキはとっても柔らかい感じです。



夏ツバキを初めて見たって方、是非感想を気軽にコメントしてくださいね。当ブログはコメントフリーです。

追記
アクセス、20000オーバー達成できました、ほんとにありがとうございます。
これからも私なりの情報を投稿できればなぁって思ってます。今後とも宜しくでっす。

0

2005/6/13

BOX水耕追加  水耕栽培
予備槽に入れてあったトマトときゅうりをいいかげんちゃんとした液肥槽に入れないといけないので、今日はその作業を投稿します。

トマトが大きくなりすぎていて引っ張り出してきたら倒れてしまいました。とりあえずの予備槽にいれてあったトマトときゅうりが大きくなり過ぎているので、ちゃんと予定どうりパッシブ水耕に移行しなければなりません。培地層に使っているペットボトルの容器に開けてある穴が小さいのが気になってしょうがないです。
そこで大きく穴を開けたペットボトルの容器を用意しました。これは半田ごてを使ってその熱でアナを開けました。



こんなに根が張っていました。まずはきゅうりからペットボトルから抜く作業です。これがなかなか大変で結局鋏で切り裂いて根っこを取り出しました。このときにだいぶ根っこを痛めてしまったのですがこれぐらいは簡単に復活してくれるでしょう。
そして、大きな穴をあけたペットボトルに移植しました。培地には今まで使っていたバーミキュライトやゼオライトではアナからこぼれてしまうので赤玉土の大玉を使いました。



発泡スチロールの箱が一番使いやすい。とりあえずきゅうりとトマトをセットしました。これからもう一作業です。ここには屋根がありません、だから液肥槽に雨水が入らないような工夫をしなくては成りませんが、また白いフィルムを使いますがその様子はまた後日。


0


AutoPage最新お知らせ