屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2005/6/25

水耕ミニトマト (2)  水耕栽培
いよいよフェンスより大きくなりました。無数の実が付いてますが、数えていて途中で挫折しました。

どんどん大きくなります。フェンスを越えてきました。まるでブドウの房です、見事に実がつきました。途中で二股に分かれそこにも沢山の実が付いてます。先の方はまだ花ですね。一体何の個の実が付くのだろうか?
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
5月21日から本格的にパッシブ水耕(のつもり)を始めたミニトマトです。一月たって随分大きくなり、フェンスを越えてきました。これからは右と左にフェンスに沿って這わせていく予定です。一体どこまで大きくなるんでしょう?摘心せず自由に育ってもらおうと思ってます。水耕栽培の醍醐味でも有ります。
しかし、無数の実が付きはじめてます。これが赤くなって収穫となったら、果たして食べきれるのだろうか?他にもコンテナ植えのトマトがあります・・・近所の方々に犠牲になってもらって食べてもらいますかねぇ。
今まで液肥が減ってきたら液肥を追加してたのですが、追加だけだと液肥の濃度やペーハー(酸とアルカリのこと)やEC(なんとか伝導率)が変わってきて良くないとの事の様なんで、今日は全て取り替えました。お風呂ポンプで液肥を全て吸出し、新しく作った液肥をまた20リットル入れました。もちろん吸い出した液肥はコンテナの野菜たちにあげましたよ。
気温が高くなって水耕栽培してる野菜の液肥の吸い上げが早くなって来てます。毎日確認してるのですが、結構来てます。毎日の液肥追加が大変な作業になりそうです。でも始めた以上はちゃんとやらなきゃですね。




この記事はオヤジさんにトラックバックで〜す。

http://ponchan-blog.blogzine.jp/oyazi/2005/06/post_5e80.html#comments
0


AutoPage最新お知らせ