屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/5/22

ゴミ箱水耕のイチゴ (2)  水耕栽培
今頃になってゴミ箱水耕の苺が元気になってきました。
最近元気!ゴミ箱水耕のいちごです。クリックすると大きくなります。r連結ミニ温室が強風で崩壊するまでは、その中でヌクヌク育ってましたが崩壊のときから外に放置されていました。エアーレーションも外され放置状態で液肥枯れ寸前も何度かありました。それでもなんとか生きていてくれたいちごですが、暖かくなるとがぜん元気が出てきました。

株数が増えてます!クリックすると大きくなります。r500ccのペットボトルを利用した培地容器には1株しか植えなかったのですが、驚いたことに5株以上になってます、よくまあこんな狭いところに増えたものだ。アブラムシも何度も水で洗い流したのですが、いまはテントウムシの幼虫が私の変わりにアブラムシを退治してくれています。いまだに小さな蕾が出て来ようとしてるのでまだ暫くは楽しめそうですね。
今年のいちごはいちよう大成功でした、数えてはいないのですがたぶん200個以上は収穫したでしょう。もちろん小さいのや歪な形のも含めてます。これほど収穫できたのは初めてなのですが、その原因を色々考えていたのですが・・どうやら今年は新しい苗にしたこと、それといちご専用の肥料を使ったことぐらいしかないのです。リン酸の多い肥料ですが、これが効いたのでしょうかね。
ちなみにキヌサヤの花が終わった株にこの肥料を与えてみました。花が咲いたら儲けものです。まだ小さな実が大きくなるまでに花が咲かなければ撤収です。


なぜだが判りませんが、物凄いアクセスありがとうございます。
まさか500を越えるとは夢にも思ってませんでした、ありがたいですね。感謝感謝です。
0

2006/5/22

アイコ(ミニトマト)の水耕装置を追加。  水耕栽培
水耕アイコ2つ目。クリックすると大きくなります。rやっと2基目のアイコの水耕装置の作製に着手です。もっと早く作りたかったのですが、週末になると雨だったり、用事があったり。そんな中、予備槽に入れて育てていたアイコは育ちすぎてぐちゃぐちゃにトグロを巻いていました。もう猶予はありませんね。
作り方は前回と同じです(その様子はここここ)、ただ水中ポンプは色々問題が発生しそうなのでエアーポンプとなりなした。
去年はこの大きさの発泡スチロールの箱に2株育てましたが今年は贅沢にも1株です。
まだまだ2年目の初心者ですので結構適当です、それでも何とか育つので水耕栽培が面白いです。

水耕4BOX。クリックすると大きくなります。r連結ミニ温室(今は屋根だけ)に水耕栽培4基が並びました。両サイドの大きいBOXがミニトマトのアイコ。中の小さいTOOL BOXがチシャたちです。いつものチリメンチシャ、チマサンチュ、サラダ菜が育ってます(なぜか今回は投稿していませんでした)。さすがに2年目ともなると気合の掛け方が違ってきます。水耕装置も去年の反省を含めて手が込んできたし、液肥も微粉ハイポからハイポニカへ。色々自分でも進化してるつもりですが果たしてどんな結果が出ますやら・・・・乞う御期待です。
まだきゅうりの水耕装置を2基作らなくてはなりません。週末を利用して少しづつ進めます。
0

2006/5/22

味来(ピクニックコーン)の様子  
順調に育ってます。クリックすると大きくなります。r一番大きい味来が25センチぐらいですが、小さいのは10センチほどです、揃ってませんね。でも順調に日に日に大きくなってくれるので安心してます。実はそれほど大きくならないようで一株から2つ収穫できるようです。今9株育っていますので18本のトウモロコシが収穫予定です。早く大きくなあれ、楽しみです。

次の味来も発芽。クリックすると大きくなります。r先週10個のタネを蒔いたのですが、またまた9個発芽です。まだまだタネがあるので種蒔きしなくっちゃ、隔週で7月までは種蒔きするつもりです。
0


AutoPage最新お知らせ