屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/10/25

再投稿(雨の中のほうれん草双葉)  
ガマさんにコメント貰って、確かにこれ一枚では分からないねってことで再投稿。
実は望遠側で被写体深度にどれぐらい差が出るかのテストだったのですが、昨夜は眠気が優先で言葉足らずでした。
深度を深めに。クリックすると大きくなります。r深度を浅めに。クリックすると大きくなります。r
左が昨日の写真、F値16.0、シャッタースピード1/50秒、焦点距離71.5mm

右側が今朝の写真、F値4.8、シャッタースピード1/125秒、焦点距離65.1mm
暗かったので両方ともフラッシュを焚いてます。
絞りを変化させることで被写界深度も変わるようなので試してみました。見ての通り右側の写真のピントが合っている範囲が狭い(ボケの部分が多い)ので被写界深度が狭いということになります。で、左側がそれよりは被写界深度が深いということになりますね。
でも微妙ですね、望遠側での被写界深度は狭くなりやすいけど深くなりにくいってことでしょうかね。
0


AutoPage最新お知らせ