屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2006/12/17

屋上の赤いもの  果樹
赤いものは南天だけではありません。
木いちご。クリックして大きくしてくださいね。r木いちごの葉っぱも赤くなりました、でも葉っぱの裏側は白いです。葉っぱが緑のときも裏側は白かった記憶です。
もうすぐ枯れ葉となって落ちていくのでしょうね。
今年は沢山実が生ってくれました、来年もよろしく。

いちご。クリックして大きくしてくださいね。rまたイチゴが赤くなってきました。
この裏側がまだ白いので回転させて日に当てます。もうすぐ私の口の中。
0

2006/12/17

連結温室の補修  
暖かい一日でした、なので予定どうり連結ミニ温室を補修しました。
水耕アイコが育っていた連結ミニ温室。クリックして大きくしてくださいね。r側面と後ろ面は何とかできましたが・・。クリックすると大きくなります。r
夏に水耕アイコ2株が生い茂っていたのですが透明波板の屋根しか有りませんでした。何とか水耕2号のアイコが生きながらえているので週明けの霜を回避するために温室にしようと大工仕事に精出してました。
側面に木枠を組んでビニールをタッカーで固定し、裏面は例のアルミ袋を広げてこれもタッカーで固定しました。アルミ袋は裂け易いのでタッカーでの固定は不安ですが、簡単に固定できるのでこの冬を越せればいいかなって思ってます。でも真冬の北風って以外と強烈なんですよね、様子を見ながら補強したいと思ってます。
しかしこの時期はあっという間に日が落ちてしまいます。今日の作業も日没で終了です。
明日は前面の覆いですね、先日のミニ温室のように木枠を作ってビニールを張るか、上からビニールをたらすようにするか・・・
ビニールをたらすだけなら簡単なのですが、強烈な北風には負けてしまうので木枠で作ってしまおうかなって考えてます。
気温が高くなってくる春になればこのビニールをはがして不織布か防虫ネットに張り替えるつもりですので、きちっと木枠で作った方が良さそうかな?

ちなみにこの夏水耕アイコが生い茂っていた頃の写真です。
一号水耕アイコ。クリックすると大きくなります。r二号水耕アイコ。クリックすると大きくなります。r
0


AutoPage最新お知らせ