屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2007/6/23

やっと目撃です。  
小さな小さな虫ですがもう何年も探していました。
我が家の屋上にもその卵は産み付けられていたのですが、その幼虫がアブラムシを捕食しその体液を吸い取ったあとの殻を背中に背負った姿を初めて見ました。
ゴミが動いています。クリックして大きくしてくださいね。t背中に色んなものを背負ってます。体液を吸い尽くされたアブラムシの殻も背負ってます。クリックすると大きくなります。t
う〜ん何処までが幼虫本体か背負ったゴミなのかさっぱり分かりません。クリックして大きくしてくださいね。t右下が頭部、鋭い牙を持ってます。クリックすると大きくなります。t
コンデジの接写機能を最大限にして何枚も撮ったのですが、ピンボケばかりで何とか見れる物を投稿します。ちっちゃいですからね何枚撮ったことだろう?
職場の芙蓉の木に新芽が付きたくさんの葉が出てきたのですが同時に黒いアブラムシ軍団が押し寄せてきていました。暫くするとてんとう虫の卵が産み付けられていてたくさんのてんとう虫の幼虫が生まれアブラムシを捕食していました。ちょっと遅れて優曇華の花としても知られているクサカゲロウの卵も産み付けられていてその幼虫が孵ったようです。そうですこれがクサカゲロウの幼虫です(たぶん・・)。いろんなHPを見ているとアブラムシの体液を吸い取ったあとその殻を背中に背負ってアブラムシと同盟関係にある蟻からの攻撃を避けるそうです。これを見て宮崎監督がハウルの動く城のイメージが湧いたという話は有りませんのであしからず・・・
アブラムシの天敵も数あるわけだがまだヒラタアブの幼虫を見てません、そしてアブラハチもまだ未確認です、マミーは良く見かけるのできてるはず。こつこつ探します。

梅雨なのに久々の雨!嬉しい雨でした。屋上水遣り回避です。
0


AutoPage最新お知らせ