屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2007/9/22

東京バナナ (2)  
やっぱりバナナとばればれでしたね。でも東京でも花咲き実がなるとはねぇ。
初めて見たバナナの花。新たな株も生えてきてます。クリックして大きくしてくださいね。kこれが先っぽ、バナナハート。クリックすると大きくなります。kしべが2列になってますね、これがバナナの房になるんですね。クリックすると大きくなります。kちゃんと実がなってます。クリックすると大きくなります。k
もう随分前から咲いていたようで、小さな実も付いていました。
いろいろバナナの花について調べたのですがどーも良く分かりません・・・・・・・http://www.geocities.jp/banana_rnj/aboutbanana.html
昨日の記事のヒントの中に草と書いたのはほとんどの方がバナナの木と勘違いしているからです、実は私もその中の一人でしたが・・・・
以下http://www.chance.ne.jp/TOGOKU-1/nettaikaju/banana.htmlより抜粋。


バナナの木とよくいいますが、実はバナナは木ではなく多年草に分類される草です。木の幹のように見えるのは茎でもなく、葉が幾重にも重なったもの(偽茎)で、横にカットすると葉の重なりがバームクーヘンのようです。短い茎は地面の中を這っています。
 バナナの葉が30枚ほどに育つと、株のそばに新芽が出てきます。親株に一度実がつくと、その株には実はできないので、収穫が終わったら写真のように株元を1mほど残して切り、次の株を育てます。

ってことでバナナは草ですよ。

しかしまあ・・・東京でバナナの花が見られるとは思っても見ませんでした。それほど今年の夏が暑かったってことでしょう。熱帯東京ももうすぐかもしれませんね・・・・
さて、このバナナの実は大きくなって熟すのでしょうか?
0


AutoPage最新お知らせ