屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2008/1/21

珍しいものが見れました  屋上からの風景
薄い曇り空の中に太陽が輝いていたのですが、太陽の周りに暈(かさ)がかかっていました、そうです太陽暈を久々に見ました。
太陽の傘って思っていたけど暈ですね。クリックして大きくしてくださいね。r1実は昨日の月にも微妙に暈がかかっていたが撮影できなかった、って言うか撮影したけど写っていなかった。
太陽暈は久しぶりに見ます。以下暈の薀蓄はウィキペディアより。
暈(かさ)とは、太陽や月に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる大気光学現象のことである。ハロー(halo)ともいう。特に太陽の周りに現れたものは日暈(ひがさ、にちうん)、月の周りに現れたものは月暈(つきがさ、げつうん)という。 虹のようにも見えることから白虹(はっこう、しろにじ)ともいう。
暈は雲を形成する氷晶がプリズムとしてはたらき、太陽や月からの光が氷晶の中を通り抜ける際に屈折されることで発生する。暈を生じさせる雲は多くの場合、対流圏上層に発生し氷晶からなる巻層雲や高層雲である。雲を形成する氷晶は多くの場合六角柱状の形をしているため、氷晶のそれぞれの面は60度、90度、120度のいずれかの角を成している。そのため、氷晶は頂角60度、90度、120度のいずれかのプリズムとしてはたらく。

だそうです。
私のデジカメが広角24ミリ・・・これでやっと暈全体が写せるので相当大きな範囲の太陽暈ですね。


今日は妙に暖かくて屋上でミニ温室の破れたビニールの補修をしていました。
真上の空に虹が出現。クリックして大きくしてくださいね。r1遥か彼方からの爆音が聞こえてくると、コメントいただいた芝ねこさんのケムトレイルも気にしながら天空を眺めていました。そしたら真頭上に虹が・・・!慌ててカメラを抱えてシャッターを押したのですがあっという間に消えました。頭上の雲の中に虹を見たのは初めてです。
でもね・・・色が薄いのでまったく写ってないですね・・・・幻だったのでしょうか?

ソフトで暗くしたら中央下付近に虹が出てきました。クリックして大きくしてくださいね。r1虹は太陽と反対側に雨が降っていると出現しますが、雲の中に虹を見たのは初めてです。
しかし記録に残すのは難しいですね、暗めに修正するとやっと出てきましたが分かりますか?中央ちょっと下辺りに弧を描く虹が微妙に見えてますが・・・・わかるかなぁ?
これは上の太陽暈の一部とは違いますよ、夕暮れに近い時間に撮ったものです。これも雲の中の氷晶が光を屈折させて虹を見せてくれたんでしょうね。本当にあっという間でした、慌てて3枚写真を撮ったのですがもう見えなくなりました。

今日は不思議な現象が続きますね、やっぱり雪の前兆でしょうか。でもこの時間になっても雨一滴降ってきてません。降る雪を写真に収めたかったのですが降ってきませんね。空はどんよりしてるし気温も下がっているし条件はそろっているから時間の問題でしょうね。

覚書    15/20 (富士山の見えた日数/観測した日数)

0


AutoPage最新お知らせ