屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2008/7/16

アイコ、水耕栽培(2008) (5)  水耕栽培
荒ぶるアイコとはこの事でしょうか。
アイコ続々赤くなってます。クリックして大きくしてくださいね。r1梅雨はまだ明けていませんが日照はそこそこありますね。おかげでアイコの実が順次赤く熟してきました。赤くなってもだまされてはいけませんね、指でつまんでプニュッとしたら収穫です。
今日も30個ほど収穫して累計70個超えました。
収穫累計は去年同様こちらに投稿してます、お暇なときにでもどうぞ。

大量のアイコの実がぶら下がってます。
アイコ1。クリックすると大きくなります。r1アイコ2、角度を変えて。クリックすると大きくなります。r1アイコ3、角度を変えて。クリックすると大きくなります。r1
時間が有ればいったい何個の実がぶら下がっているのか数えたいところですが、やりたいことがいっぱいあるのでそんな暇はありません。推定500個位かな?もっと有りそうですね、このまま順調に行けば1000個は楽々いけそうな感じですが、水耕栽培は急激に変化しますので注意は必要ですね。
え〜と、これで一株ですので誤解の無いように!

水耕栽培での4回目のミニトマト栽培ですがある程度ノウハウも蓄積できてますがまだまだですね、みんなが気軽に家庭菜園で水耕栽培ができるまでがんばりますよ。
家庭菜園は究極のエコだと思ってますので・・・・
地産地省をもっと突き詰めれば自産自省になりますね、輸送のコストは限りなく少ない値になります。自給自足はもっと先ですが。
成長を楽しみ、収穫を楽しみ、味を楽しむ、家庭菜園は奥が深いかも・・・
食料自給率の低い日本ですが各家庭が家庭菜園を立ち上げれば自給率アップ間違いないですね。


あなた、食料を作れます?
今は、お金を出せばコンビニで弁当でもおにぎりでも何でもありますけど、輸入に頼っていたらとんでもない目にあいそうですね。どうする日本!?

覚書   77/198
0


AutoPage最新お知らせ