屋上からの風景、富士山11/13 これからはこちらに投稿しますのでよろしくです。→http://okujou.seesaa.net/

2005/5/30

トマトの脇芽  
トマトを育てた事のある方なら殆どの方が知ってると思いますが、脇芽をもぎ取って土に挿しておけば立派なトマトに成長します。

脇芽も大きくなってくるのですが本体をもっと成長させるため採ってしまいます。パッシブ水耕栽培のトマトもなんとか無事生長してます。当然脇芽も出てくるわけでして、でも本体をもっと成長させるために取り除いてあげます。で、その脇芽を土に挿しとけばちゃんと根が生えトマトの苗になります。
今までは腰水をしたポットに挿してたのですが、今回はパッシブ用に加工したペットボトルに赤玉土を入れてその中に挿して、液肥の中に浸けてみました。もしかしたら肥料負けして駄目かもしれないけど、そしたら次は水だけでやってみます。
今育てているパッシブトマトのペット容器の根を出す穴が小さいのでもしかしたら駄目かもしれない。保険のためにも次の苗を用意しなくては。ちなみにやっと花が咲きました。
あっ、脇芽をとるときに鋏は使わない様にね。切り口からウィルスが入る可能性あり。手でもぎ取るのが一番良いようですよ。



当ブログの一日アクセス数の新記録が出ました。239アクセスいただきました。ありがとうございます、いったいどんな方々が訪れてくれてるんでしょうか?コメントいただければもっとうれしいのですが・・
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ