2017/10/9 | 投稿者: 久喜

こんばんは、

また、懲りずに休みを利用して模型屋巡りをしていました。

今度のお宝?はこれです
クリックすると元のサイズで表示します
 485系上沼垂色、T18編成、489系あさまとE653系しらゆきなど信越本線系統が充実してきたため、新潟ものが欲しくなってしまい、探していたところ、幸いまだ新品で発売していたところがありました。
クリックすると元のサイズで表示します
2両編成とお手頃です
クリックすると元のサイズで表示します
521系や127系1000番代など、最近入線する近郊型は何かと2両ばかりです

クリックすると元のサイズで表示します
ヘッドライト♪
クリックすると元のサイズで表示します
テールライト♪
クリックすると元のサイズで表示します
旅はーまだ終わらない(違) 1000番代大糸線との比較。色合いで印象が大きく異なりますが、ヘッドライトやスカートなど違う点が多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します
1000番代大糸線同様、2両で、ローカル線もいけますし、新潟や直江津など長大ホームにも普通に入ってくるのでどこで走られせても絵になりそうですね





0

2017/10/4 | 投稿者: 久喜


 どうもこんにちは。
10月に入ってしまいました。9月は短かったですね。いつのまにか外も涼しくなってきました。

さて、前から申していた通り、表題のものが入線しました!
クリックすると元のサイズで表示します
ラウンドハウス製品は一応所有しておりますが、ホビーセンターカトーに変わってからは初めての入線です。
クリックすると元のサイズで表示します
651系といえば、元々、地元を走っていた白いタキシードのすごいやつ?ですが、惜しくも臨時列車を除き撤退してしまいました。クリックすると元のサイズで表示します
もう25年以上前の車両になりますが、今でもやっぱり格好いいですね。
ただ常磐線沿線民ながら実は今まで651系スーパーひたちを持っておらず、初の651系入線です。
クリックすると元のサイズで表示します
さすが、KATO。印刷はよくできています。
クリックすると元のサイズで表示します
交流機器屋根上。ホビセンの製品ということで、元の651系からはシングルアームに替えた以外の変わったところはないと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
ヘッドライトは昔の製品から変更されており明るくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
651の特徴でもあったLED表示器は封鎖され伊豆クレイルのロゴになっています。
クリックすると元のサイズで表示します
テールランプ。元々こんな感じだか覚えてないです・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
最後に懐かしきスーパーひたちの写真を・・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

651系1000番台「伊豆クレイル」タイプ 4両セット
価格:13647円(税込、送料別) (2017/10/4時点)








0
タグ: 鉄道模型




AutoPage最新お知らせ