| 投稿者: 久喜

<TOP画像>
        トップ更新  :H28.11.16
        トップ画像変更:H28.11.14

クリックすると元のサイズで表示します
上沼垂色(違)の並び(笑)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
1

2017/12/8 | 投稿者: 久喜


 こんばんは、先日KATOから4月5月の新製品が発表されましたね。KATOからもE235系が発表され、形式初の製品化にも関わらずTOMIXが窮地に立たされそうですね。今回は、手が伸びそうなものがなかったので助かりました(え

 今日は、先日購入した、EF62後期型と14系能登について少し載せていきたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
まずはEF62。パーツ取り付け状態です。信号煙管こそ取り付けなければなりませんが、手すりが取り付け済みのため、カプラー交換を除けば、楽でした。
クリックすると元のサイズで表示します
前面。実は文化村にも行ったことがないため、実車を一度も見たことがありません。EF63と64を足して2で割ったような感じですね。また初の3軸車導入です。
クリックすると元のサイズで表示します
続いて14系能登。TOMIXは基本と増結の2セットに対してKATOは8両1セットにまとめてきました。能登自体は何度か乗ったことがありましたが、客車時代は姿形がなかったため乗ったことがありませぬ・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
8両のうち簡易運転台が装着されているオハフ、スハフ、スハネフの3両全てがテールランプ点灯。そのうち中間のオハフはon-offスイッチが付いています。
パーツ取り付けははオハフとスハフのジャンパ管のみです。
クリックすると元のサイズで表示します
方向幕、号車番号印刷済み、行き先は「金沢」ハシゴも標準装備。車内は3段寝台?
クリックすると元のサイズで表示します
B寝台も印刷済み
クリックすると元のサイズで表示します
急行サボも印刷済み。
クリックすると元のサイズで表示します
スハフ全面のTOMIXとの比較(左がTOMIX)。HMはTOMIXは印刷済みで、KATOは回転機構を備えているため、他に「団体」「急行(ローマ字付」と選択可能です。
クリックすると元のサイズで表示します
斜めから。奥がTOMIX。印刷物で差が出ています。屋根上は、TOMIXは全ベンチレーターが別パーツ化がしているのに対してKATOは中央のベンチレーターをのぞいて別パーツ化されておりません。
クリックすると元のサイズで表示します
床下の発電装置の表現も異なります。※わかりづらくてすみません
クリックすると元のサイズで表示します
スハフの床下。上がTOMIX。同じ車種ですが、TOMIXの方が作りが細かく感じます。
クリックすると元のサイズで表示します
中間のオハフ。左がTOMIX。ビジュアル的に大きく差のなっているのはここですかね。どちらもテールランプon-offスイッチが付いておりますが、TOMIXはHM印刷なし、幌枠なしと手抜きです。
クリックすると元のサイズで表示します オハネフ側面。上がTOMIX。屋根上はTOMIXがすっきりしていて、KATOはスジが入っています。どちらが正しいかはわかりません(爆).
車内はTOMIXはハシゴが標準装備される前の製品のため、KATOの方が良く見えます。

スハネフ全面。左がTOMIX。運転室内の表現が異なります。

とテキトーにまとめて見ました。率直にいうと後出しのKATOの方が総合的によくできていると思います。

ではまた




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3058-4 EF62 後期形 JR仕様[KATO]《取り寄せ※暫定》
価格:5650円(税込、送料別) (2017/12/8時点)








0

2017/10/9 | 投稿者: 久喜

こんばんは、

また、懲りずに休みを利用して模型屋巡りをしていました。

今度のお宝?はこれです
クリックすると元のサイズで表示します
 485系上沼垂色、T18編成、489系あさまとE653系しらゆきなど信越本線系統が充実してきたため、新潟ものが欲しくなってしまい、探していたところ、幸いまだ新品で発売していたところがありました。
クリックすると元のサイズで表示します
2両編成とお手頃です
クリックすると元のサイズで表示します
521系や127系1000番代など、最近入線する近郊型は何かと2両ばかりです

クリックすると元のサイズで表示します
ヘッドライト♪
クリックすると元のサイズで表示します
テールライト♪
クリックすると元のサイズで表示します
旅はーまだ終わらない(違) 1000番代大糸線との比較。色合いで印象が大きく異なりますが、ヘッドライトやスカートなど違う点が多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します
1000番代大糸線同様、2両で、ローカル線もいけますし、新潟や直江津など長大ホームにも普通に入ってくるのでどこで走られせても絵になりそうですね





0

2017/9/16 | 投稿者: 久喜


こんばんは。先日、注文していた再生産のGM E653系1100番台しらゆきが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
実は、初めてのGM製品で、4両ということもあるのでしょうが、箱がかなりコンパクトで驚きました。
クリックすると元のサイズで表示します
中身はこんな感じです。

まだ細かい部分は見ておりませんが、某MA社と比べれて、圧倒的に出来が良いですね。
ただ以前のようにTNカプラーが装着できなくなったのが非常に残念でなりません。
KATOカプラーがつけられるらしいのでそれをつけてみます。


ちなみにしらゆきの実車の方ですが、実は見たことも乗ったこともありません(爆)

上越妙高、直江津から信越本線を走るということで485系3000番代や115系1000番台長野色、カラーリングが近い?485系かがやき(ん?)などと走らせるが良いのではないですかね。






0

2017/8/23 | 投稿者: 久喜


 こんばんは。TOMIXからも「四季島」が発売が発表されましたね。
まじか!って感じですが、大半の方はKATO製でしょうね。KATOが買えなかった人を狙っているんですかね。
瑞風を出して欲しかった・・・
KATOで定価が約35,000円ですからTOMIXは45,000円くらいでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

E001形 <TRAIN SUITE 四季島> 10両セット
価格:27216円(税込、送料別) (2017/8/23時点)





0

2017/8/1 | 投稿者: 久喜

先日入線しましたTOMIX「489系特急電車あさま」について早速紹介してまいりたいと思います。583系N1N2は後日で・・・(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

まず購入の経緯としては、厳密には北陸系統の車両ではないにしろ、直江津まで入線していたため、485系ファミリーのため、他の車両と共演させやすいことと、最近管理人の興味が北陸から長野に南下しているためです(謎)。今後、189系、211系長野色や115系にも手を出しそうです。189系はTOMIXかKATOか悩ましいところ・・・。

ちなみに実車はおそらく乗ったことがないです・・・。というのも旧あさまに乗ったのが幼少期のため189系に乗ったのか489に乗ったのか記憶にございません。高確率で189系だと思いますが。
クリックすると元のサイズで表示します
編成は9両です。189系あさまはグレードアップ編成があり、11両での運行がされているため(非グレードアップ編成は9両)、489系は非グレードアップ編成に分類でされるということですね。

クリックすると元のサイズで表示します
全面。200番代600番台共通です。実車は200と600番台でジャンパ受けとか違うのでしょうか。貫通扉は埋め込まれている姿が再現されており、特急のシンボルはありません。ヘッドマークですが扉が埋め込まれているため485系200番台に比べ小さく感じられますが、共通仕様だと思われます。
クリックすると元のサイズで表示します
先頭側面には189系同様「ASAMA」のロゴが印刷済み
クリックすると元のサイズで表示します
正直全面を見ただけでは200番代と600番台の区別がつきません。
489系の貫通型は新規金型となりますが、今後国鉄色など別バリエーションの製品化にも期待ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
200番代と600番台の違いは床下のようです。見辛いですがCPが2つ搭載されている手前が600番代、奥が200番台です。
クリックすると元のサイズで表示します
上が600、下が200。側面からではあまり違いはありませんが、床下は比べると様々な違いが見受けられます。
クリックすると元のサイズで表示します
モハ488。パンタの左右の爪が異なります。
クリックすると元のサイズで表示します
モハ489
クリックすると元のサイズで表示します
サロ489。ラジオアンテナの取り付けが必要です(写真は未設置)。

 発売が9月から7月に前倒しされ、予算的に苦しくなりそうでしたが、その一方でGREENMAXのE653系の再生産が延期になり、購入順位が入れ替わる形となりセーフでした。2ヶ月も前倒しとはEF63を含め、KATOの今秋発売される碓氷峠シリーズを意識したのでしょう。KATOとは競合となるものもありますが、ある意味相乗効果もあるでしょう。何れにしてもKATOの碓氷峠シリーズも待ち遠しいです。





0

2017/6/27 | 投稿者: 久喜

こんばんは
先日、近隣の模型屋を巡っていたところ、表題のものに目が言ってしまい、入線させていましました・・・。
うちでは一大勢力の485系ではありませんが、485系からの改造車なので485系ファミリーになりますね。
詳細は後日upします。
クリックすると元のサイズで表示します






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

にほんブログ村









0
タグ: TOMIX 183系 はしだて

2016/11/16 | 投稿者: 久喜

こんばんは。

今日スマートニュースを見たら面白い記事が・・・↓
常磐線土浦以南の開業120周年でラッピング列車 11月26日から

常磐線も120周年なんですね。まずそれに驚きです。
僕が物心ついた時にちょうど100周年で先頭車に100周年のプリントされていましたが、
それからもう20年が経った事実に絶望です(え

今回は以前のように全編成に先頭にラッピングするのではなくE231系10連1本を103系風に塗色変更するようですが、イメージ写真を見るからにもっと頑張って欲しかったですね。山手線のリラックマみたく完全エメラルドグリーンの塗色にしてほしいというのが本望。まあそうしたらダサいのでしょうが(笑)ウソ電作る気力があればやって見たいですね


ということで久々に撮影にでも行こうかと思います

ただこれから写真よりも動画メインで撮影に行こうと思います(え

世の中でyoutuberが流行っているので私もその流れに乗っています←


とはいえ、もっと昔に写真だけでなく動画を撮っていればとつくづく思いますね
ではまた


https://youtu.be/FRcHo0GAntI
クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 常磐線 120周年

2016/10/10 | 投稿者: 久喜

 
 こんばんは
 最後の模型の購入報告がTOMIXの「485系さよなら雷鳥」セットで止まっているので、その後
導入した車両を紹介していきたいと思います.
と言っても写真が用意できなかったので、写真についてはまた今度・・・。


2012年
特になし

2013年
特になし

2014年
457系北陸本線国鉄復活色3両(TOMIX)

2015年
特になし

2016
4月
485系かがやき・きらめきセット6両(TOMIX)

8月
EF81トワイライトエクスプレス色(KATO)
トワイライトエクスプレス客車 基本+増結セット10両(KATO)

9月
489系H01編成白山色セット9両(KATO)
681系サンダーバード基本6両セット(KATO・中古)

10月
485系はくたか色セット8両(TOMIX)

導入決定
485系上沼垂色白鳥Aセット9両
485系上沼垂色白鳥Bセット9両

導入予定
11月
北陸 客車12両セット(TOMIX)
2月
485系3000番台上沼垂色6両(TOMIX)
521系2両(KATO)

再生産待ち・要検討(買いそびれ)
485系新潟車T18編成セット(KATO)
289系くろしお(KATO)
183系北近畿仕様(TOMIX)
683系しらさぎ仕様(KATO)
475系北陸色(TOMIXorKATO)

ちょっと今年になってから導入しすぎですねw

と言うより買うタイミングを逃したやつを購入してただけなんですが。
もっと早く買っておけばよかったと思うものがたくさん・・・。

はくたか と きらめき・かがやきはめちゃくちゃ探しました。

これらはそのうち紹介してまいりたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
⬆現在までのボンネット車たち




0
タグ: 485系 鉄道模型 TOMIX

2016/10/9 | 投稿者: 久喜

 大変ご無沙汰でございます。
最後の更新から何年ぶりか・・・記憶にございまぬ・・・・。

最後の更新の時は学生の時ですが、今ではもう社会人です。
時の流れは残酷?です。

社会人になって、学生時代(特に更新をサボってた時)
今より活力があればなあ、とかもっと行動的であればなあと後悔しているところです(笑)

昔のブログの記事とか読んで、中学とか高校の時の活力を思い出したいなあと思いますが、
自分だけでなく鉄道の方も時の流れは残酷?で
昔に比べ名車(迷車)が大分淘汰されたせいか
いかんせん撮りたいという気力が湧いてこない・・・。

ということで近況としては鉄道写真に足が向かないので
現在は鉄道趣味の方は鉄道模型の方にベクトルが向いているという感じですかね。

他には野球に加えクワガタを飼い始め、趣味としてはその3本柱ですかねー
⬆このブログで書くことではないなあ・・・

また更新が滞ってしまう可能性もありますが、
今後のブログの方向性としては、
・最終更新から現在までの空白期間(笑)の経緯(多分模型の新車導入がメイン)
・過去の写真を振り返り
・過去の動画の振り返り(数は少ないですが)
・最近の鉄道の話題
という感じやっていこうかと思います(できるかな?)。
実車を取りに行くことはほとんどないと思うので最新の実車の写真はたまたま遭遇した車両の携帯写真くらいになりそうです。

またレイアウトの作成を始めたので(ど素人だし、前に断念したので最後までやりきれるか・・・)
レイアウトの途中経過でも載せられたらなあと。

突然かつ久々の生存報告で大変おこがましいですが
今後宜しくお願いします。


0




AutoPage最新お知らせ