2007/10/28

2007・哀愁  日常


段々と、夜とか冬の匂いがするようになってきました。

雪国育ちなので、なんというか雪の匂いというか…。

この時期になると思い出す、何年か前の雪がこんこんと積もる冬――。

飲みに行って、酔いも頭のぶっ壊れ具合も最高潮なある朝方。
泊まり先の友人宅に着き、さっさと家に入りゃーいいのに、無邪気に雪降り積もり続ける駐車場で遊ぶ酔っ払い達。

痛覚も壊れていたのか、素手で雪だるまとかわっしょいわっしょい作り、他人の車のボンネットに並べたりして。(スイマセン…)

そいで一通り遊び疲れると、暖かい布団で死んだように眠る奇人達。
きっと、何かを成し遂げた達成感溢れる顔で眠っていたでしょう。

…翌昼、二日酔いを引きずりながらワクワクと駐車場に向かった一同が見たのは、綺麗な形で残ってた雪だるまでも、壊れていた雪だるまでもなく、

友人の車内に大量に積もった雪でした。



「誰だっ!!!!窓開けといたの!!!!!!」



…ハイ、ワタシです!(挙手)
0

2007/10/21

倒れるかと…  日常

セレブな奥様に、高級岩盤浴に連れて行って貰いました。えへ。

片道車で2時間、山の奥のそのまた奥、霧に覆われ
「紅葉見えないじゃーん」
と愚痴る小市民カナメ。
…紅葉見て川魚の塩焼きでもふがふが頬張ってるのがお似合いだよっ!

霧の奥に見えたお城のよーな品格タップリなホテルを目の前に、
小汚いカッコでウロウロキョロキョロ。

「スミマセン、このお絨毯、ワタクシメの安い靴で踏んで歩いてもよろしいでございましょうか?」
と、一歩歩くごとにホテルマンの方に土下座でお伺いを立てる、そんな洗礼された雰囲気。

「こっちですよ」
と、案内された温泉が、そらもうスンバラC−感じで。
広いいくつかの温泉に、絶景広がる露天風呂。
スッポンポンで泳ぐブレーキをかけた自分、大人!

いい湯だな、だって歌わない。歌うものか。

そんで噂のセレブ岩盤浴。
厚いタオル生地の上下を身に纏い、まな板の上の魚上等、どうにでもして状態。

ムワッとし、暗くなる室内。
受付の姉ちゃんが「ゆっくりと目を閉じて下さい」って言ったくせに、天井には満天の星のプラネタリウム。
くっそ星好きなんだよ、目ェ閉じるかっ!

リラクゼーション系の音楽が流れ、まな板の上の魚、グリルでじっくりじっくり焼かれる気持ち。
今わたし焼き魚…!

何分経っただろうか、かーなーり、気分が悪くなる。
そらー昨夜、う"−−寝ーれーなーいーぃぃ!!と、1時にプシッと一缶。
それからボーっと暖かいストーブの前で、体育座りにて5時。
ブロロ…とうるさい新聞屋に、
「ちょっと道路に首ちょんぱワイヤー張ってきてよマキねぇ!」
と思った程だったんだもん…。
1時間しか寝てないんだもん…。

まじで薄れゆく意識と戦いながら、壮絶な本日でございました…。
ありゃあ2、3回宇宙に飛んだね。
コスモの一部になったね。

そんで疲れ帰って酒をあおるワタクシ、意識が途切れそうなのでありました…草々。

ついでにマキねぇ日記を読んで、それが加速したのでした…。

もう僕、どこに突っ込んでいいのかワカラナイよじいや…!!

近いうち誰かをオトす敏腕俺様スナイパー、その誰かさんには合掌という事で(?)、スナイパーは音萌えだなんて……!!(カオス!)
0

2007/10/17

ひき始めが肝心です。  日常

おマキ様、お風邪は大丈夫でございましょうか。
体調も不良なようで・・・。
日中と朝夜の気温差が激しい近頃、お気をつけ下さいまし・・・*

そう。
寒いですよね、夜。
北海道では一部で夜に雪が降ったとか降らないとか。
うおおおまじなのか!もうか!!

一応東北地方在住であるワタクシメも、それなりに寒い目にあっていて。
家では浮浪者のようなジャージの上からデカイ布?ストール?のようなものに包まり、

「ヒッピーのようだ」

と囁かれながらウロウロしております。
だって寒いんだもん。

でも、この時期ならではの嬉しいことが一つ。


ビールがぬるくならない。


ハイ、これ重要です。

熱帯夜続きだった夏、ちょっと席を立つたびに飲みかけビールをぬるくならないようにとMyルーム専属冷凍庫にインしていたものですが、脳内ぐらげらがははないい感じになってくると、それすら忘れて新しい缶をプシッ。
ごくごくあーおいしい。

…後日、「うわああああああ凍っとる!」と、冷凍庫の中に忘れられた飲みかけビールを発見したものです。
もうそりゃしょっちゅう。

今年の夏は凍った飲みかけ缶ビールを7、8本捨てましたね。
心の中でごめんよと謝りながら。
実は今現在も4本飲みかけが凍っとります。コチーン!
…いつ処分しようか…。
0

2007/10/9

んめへへーー  日常

でっかいエビのエビチリ食べてきました。

んまーー!!んめへーー!

んー、海のものっておいしくて素敵。

胃の中をビールが占拠していたので、少ししか食べれなかったのが残念。



それにしても最近(?)ほんとビールっ腹でやばい。

ベルトの上に肉の浮き輪ができている。


今更危機を感じ、寝る前腹筋をしてみるも、すぐ終了。

だって

『ふんぬらばっ!』

って上半身起こしてまた仰向けになるたび、胃がちゃぽんちゃぽんいうんだもの。

リバースするんだもの。

そりゃあ『う”っ…』となります。



――もういい肉の浮き輪装備で生きてゆこう。

ビールを辞めるという選択肢はナシの方向で。

ビール飲む前に腹筋すりゃいいじゃんという選択肢もナシの方向で。


だって飲まないとやってらんねぇ!!

…というかやる気にならねぇ!!


もう病気ですねこれは。



でもそんなのかんけーねぇ!!
0

2007/10/8

あーコナン面白かった。  日常


女系家族なので、電球が切れただけでそういう系はもう大変。


ホームセンターで買い物してると、ふと

『そういや切れた電球何ワットだったっけ?』

から始まり、ついでに買ってこうと照明コーナーでうんうん悩む。

あんまり数字おっきいとパリーンって爆発しそうだし、数字ちっちゃいとそれはそれで暗そうだしで。

うーん30?60?120?

っていうかワットってなに?

なんなの?


むしろもうウエンツとてっぺーでいいんじゃね?

的な。


…そして結局今日も暗闇を徘徊しております。

不憫な……!!




あーそれにしても。
2日位前に震えるほど激怒してから、重い気持ちが抜けない。

自分で言うのも何だけど、心の底から本気で怒るとか、これまでの人生で1、2回あったか〜?ぐらいの超プレミアな状態で。
今回ばかりは、「私が我慢して時間が経てばきっと…」という抑止力は効かなかったな〜…?

…なので上手いガス抜きの仕方が分かりません。


張本人(祖母なんですけどね)と話しても

『死ねばいいんでしょ』

だの

『あーもういい喋りたくない』

だのでその場去ったりで会話にならないし。

なんでそういう態度でいれるの?

自分の寂しいっていう気分に任せて、あれだけ周りを傷付けて迷惑掛けといて。



謝罪をして欲しいわけではない。



その言葉と行動によって、私と尽くした周りがどんな感情になるか理解して欲しいだけ。
この先少しでいいから、それを考えて行動して欲しいだけ。


それも、それすら叶わないなら、


『何したって一人だけの母親だから…』と、ずっと母がかばって犠牲になり続けるなら、

もういい。




お前、いらない。




「もう死ぬ」って言うなら病院行くなよ。薬飲むなよ。メシ食うなよ。


死ねよ。



母にも色々されたけど、やっぱり私にも、
何したって一人だけの母親だから。


…なーんて諸々無視して思ってしまった、今日この頃。
中学生じゃあるまいしな〜…。
困った。

はやく時間が経って欲しい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ