2005/9/30

残業時間が  体・体調
40時間になってしまったので、昨日は調整のために4時で退社してプールへ。

5時半からの夜の部開始に合わせて入り、いつものように100m泳いで50m歩くx3セットの繰り返し。ジャグジーが空いていたので、やっと入ることができた。泡の振動で、筋肉がほぐれるような気がしてGood。

この時間帯にプールに行くのは初めてなので、どんな人たちが来ているかとちょっとキョロキョロしてみたけれど、スイミング教室の小学生多数と仕事帰りらしき元気なおじさんたち、加えて歩行コーナー専門のお年寄りといったメンバー。仕事帰りのOLが来たりしないかと心の隅で期待していたけれど、皆無。たとえ居た所で、泳ぐのに忙しくて目の保養をしている暇などないのですけどね。

いつものように合計1km泳いで、7時ちょっと過ぎにプールを後にした。元気なおじさんは長距離をずっと泳ぎ続けているようだったけれど、私には到底できないだろうなぁ。まずは今のペースのまま、週1回1km泳ぐことを年内の目標としよう。
0

2005/9/28

8月第1週の  彼と彼女の風景
よく晴れた日、二人は電車に乗って海に出かけた。

50m位沖にある浮島まで二人並んで泳ぎ、縄梯子で上にあがった。地元の小学生たちが代わる代わる飛び込んでいる。まっすぐ飛び込む子もいれば、宙返りをしながら飛び込む子、空中でおどけたポーズを作る子など、それだけ見ていても飽きないほどだ。彼と彼女もそんな小学生に交じって順番に飛び込んだ。

しばらくすると、小学生たちは全員で手を繋ぎ一斉に飛び込んだ後、岸まで戻って行った。

浮島の上に残された彼と彼女は顔を見合わせ、岸から一番遠い端まで行って手を繋いだ。「ヨーイドン!」彼女の声をきっかけに浮き島の上を全力で走り、手を繋いだまま頭から飛び込んだ。海の中で互いを引き寄せた二人は、同時に海面に顔を出した。あまりに彼女の顔と近づいてしまたためか、彼はのけぞるように後ろに倒れ込み、背泳ぎの体勢で空を見上げた。彼女も彼の傍らで仰向けになり、並んで空を見上げた。

青く晴れ渡った空には、夏の雲が一つだけぽっかりと浮かんでいた。

Copyright (C) 2005 Setsu. All rights reserved.
0

2005/9/27

長いこと  日々雑感
使っていたEpsonのPM-2000Cというプリンタだが、だいぶ疲れてきたようなので、新たにPX-G5000を購入した。

AirMac Extreme Base StationにUSBで接続してOS Xからはワイヤレスで印刷可能になった。快適快適。OS9からはワイヤレスにならないみたいなので、直接USBで接続するつもり。まだ専用紙を購入していないけれど、持ち合わせの紙でも以前と比べてかなり奇麗。

デジカメ+プリンタで簡単にそれなりの絵が得られるせいか、最近、街のカメラ店がどんどん少なくなっているような気がするけれど、仕方が無いのかなぁ。なんだか寂しい...

Read More はコメントへの返事です → かみかみさん
続きを読む
0

2005/9/26

天気予報と違って  写真・カメラ
昨日はとても良い天気。次男の中学校まで体育祭を見に出かけた。
日陰に入らないとジリジリと焦げてしまいそうな日射し。空に浮かぶ雲も気持ち良さそう。



Read More はコメントへの返事です → PinguChocoさん

続きを読む
0

2005/9/25

23日に  写真・カメラ
長男のバスケの試合の観戦に行った時、バスケの試合の合間にグラウンドで行われていたサッカーの試合を撮ってみた。



サッカーのような屋外スポーツの写真を撮るのは初めて。体育館で行われるバスケばかり撮っていると、全く勝手が違う。

この写真はISO80, F5.6で1/500秒のシャッタースピードだが、直後に体育館で撮ったバスケの写真は、例えばISO400, F2.8開放で1/80秒。以前はわざと露出補正して後で加工したりもしたが、撮る枚数が枚数なだけに、さすがに面倒になって止めてしまった。もちろん被写体の動きは止められないが、それはそれで味があるし...

それに比べれば、サッカーは何も考えなくても結構いい写真が撮れそう。グランドが広いので、単位時間あたりの選手の動きがバスケに比べれば相対的に少ない(それだけ離れた場所から撮れる)から、シャッターチャンスを逃す気がしない。テレコンは欲しくなるかもしれないけれど。

ただ、あんなに長い試合時間で例えば得点が数点しか入らないのは、ちょっと耐えられないので、きっとわざわざ写真を撮りに出かけることはないだろうなぁ。
0

2005/9/24

えっ...本当ですか?  バスケ
昨日は長男の高校のバスケチームの試合が11時からあると聞いたので、祝日なのに出勤な会社を休んで観戦に。試合会場は初めて行く高校だったので、余裕を持って1時間30分前に自宅を出発。珍しくカーナビなど見ながら、高校のそばまに着いたのが10時30分くらい。入り組んだ細い路地を進むと、それらしい建物はあるものの、車を止められそうな入り口が見当たらない。

おかしいなぁと思いながらその付近をグルグル回ること20分。全く埒があかないので、近くの本やさんでどこから入ればいいのか聞いてみた。すると「あぁ、その高校なら移転しましたよ」との返事。思わず私の発した言葉が上のタイトル。

「駅の南側の**の近くです」と教えてもらった。実はその**がどこだか分からなかったのだけれど、お礼を行ってその場を立ち去る。ちょっと駅に近い方面に車を走らせ、コンビニに入って聞いてみようと思ったが、店員さん達はお客さんの対応で忙しそう。しかたなく入り口脇にあった道路地図の本を立ち読みして高校を探す。

やっと見つけたものの、その近所の土地カンがなく覚えにくかったので、東名に並行している道を行けば高校の脇に出ることだけ確認してコンビニを出た。(何も買わなくてすみません...)
車を走らせること5分で、やっと会場の高校にたどり着けた。さすがに移転して間もないだけあって建物がどれもきれい。とても公立高校とは思えない程。

体育館に入った時は既に11時を過ぎていたけれど、まだ第1クォーターの途中。良かった、間に合った。

第2、第3クォーターと順調に得点を重ね、76対36位に点差が開いたので、第4クォーターからは1年生が登場。相手チームのスタメンと同等とまではいかないけれど、なかなか健闘して、ナンバーをもらっていたメンバー全員が出場。これで1勝。

次の試合まで1時間以上有るとのことだったので、車に戻り昼食を食べた。食事が終わってぼうっとしていたら、白い綺麗なビートルが入って来たので写真撮影。



2試合目はなかなか緊迫した接戦が続いた。第3クォーターで相手チームがメンバーチェンジ。まだ1年生だけれど中学時代は西部地区選抜にも選ばれたかなりうまい選手。彼の登場で少し流れが変わった。長男の高校もしぶとく食らい付いていたものの、最後の最後で5点差がつき負けてしまった。相変わらず彼はうまいなぁと、相手チームながら感心。長男の高校のチームはこれで今日24日の試合が無くなってしまった。

他校の試合もいくつか見たが、中学時代に活躍していた選手達が各高校に散らばって、既にベンチ入りしていたり準スタメンになっていたりで、これからも楽しめそう。
0

2005/9/22

13.36km/lと  
気温が下がるのにつれて燃費も下がってきた。ガソリンの価格が少し下がってきたのがせめてもの救い。

ティアナを買ってから走った距離は38740kmを超えた。累積走行距離も先週50000kmを突破。
0

2005/9/21

うわぁ!  彼と彼女の風景
「こんなに沢山あってとっても素敵」
赤レンガ倉庫をぐるりと巡っているうちに、彼女が天井を見上げて言った。彼女の声に彼も天井を見上げ、目を細めて微笑んだ。

「こんな灯りが似合う家に住んでみたいなぁ」と彼女が言うのを聞いて、「ダメだ、どんな家だと似合うのか想像もつかないや」と彼が笑って応えた。

それでもしばらくの間、二人は手を繋いだまま灯りを見つめていた。


Copyright (C) 2005 Setsu. All rights reserved.

0

2005/9/20

一昨日の夜  写真・カメラ
空を見上げたらきれいな満月が出ていたので写真を撮ってみたが、見事に失敗。through the lensさんのようにきれいに撮るには、まだまだ修行が必要。

とても人に見せられる写真ではないので、代わりに、先日散歩した時に近所で撮った写真を載せることにしよう。

0

2005/9/19

久しぶりに  Mac・プログラミング
自宅で仕事的なことをした。

WebObjectsの多対多のリレーションがらみで悩んでいた件だが、間に1クッション置くことですっきりしそう。試しに今までFileMaker Proで管理していたSharewareのユーザー情報を、WebObjectsに置き換えるとどうなるかを半日かけて試してみた。肝心なデータ入力画面まではできなかったものの、データベースに直接データを数件入れてやってみた限りではうまく行きそうな気配。

データ入力画面でちょっと小細工が必要かもしれないけれど、今日はもう時間切れ。続きは明日会社でやることにしよう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ