2005/10/9

データベースの  Mac・プログラミング
移行に続いて、データそのものもうまく移行できそうな気配。

EOModelerのファイルをOpenBase版の方に差し替えた状態で、テーブルの各エントリをNSDictionaryのdictに入れ、NSPropertyListSerialization.stringFromPropertyList(dict)を使って(XMLではない)property list形式のファイルに保存。

そして、今度はEOModelerのファイルをMySQL版の方に差し替えて、そのproperty list形式のファイルを読んでNSPropertyListSerialization.propertyListFromString(string)でNSDictionaryの配列(NSArray)に復元し、各dictionary毎の内容でエントリのデータを追加。

エントリ数が少なく、他のテーブルとのリレーションが無いいくつかのテーブルのデータは無事移行できたので、後は体力勝負。連休中にはデータベースの移行が完了できそうだ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ