2011/12/18

藤枝くいしんぼツアー  バイク・自転車
だいぶ寒くなってきたのでバイクに乗るかどうか迷ったけれど、良い天気になったので出かけることに決定。

防寒下着にフリースやレッグウォーマーなど着込んだ上からオーバーパンツと冬物のジャケットを着て、さらに風が通るブーツ対策にネオプレン製のルームシューズも履いて完全武装。家を出たのは11時10分前くらい。

まずはガソリン補給のためスタンドへ向かうべく国道362号線を南下。15分ほど走ってやっぱり寒くて我慢できなくなり、道の駅いっぷく処横川でトイレを借りる。駐車場にはドカッティ。90°V-Twin同士で隣に止めるも、そのライダーは携帯をいじっていて会話無し。

再び走り出すもスピードメータ脇で何か点滅している。まさかオイル不足?とか思ったが、燃料警告灯だった。浜松の宮竹交差点にある安いスタンドに行こうかと思っていたが、そこまで持つように思えなかったので目的地変更。天竜川左岸を南下し、浜北大橋を西に渡って少し行った所にあるスタンドで給油。走行距離322.3kmで12.21l入ったので26.44km/lとまずまずの燃費。

今来た道を東に向けて引き返し、県道61号線→40号線と進み、原田で左折して39号線へ。丹間で右折&左折して細い道を抜け、県道81号線に合流して五和に出て右折し、日切→向谷間はバイパスに乗って大井川を渡る。12時30分頃セブンイレブン島田向谷1丁目店でおにぎり2つとコーンスープを買い、バイクに跨がったまま昼食。

県道64号線を北上し、加藤菓子舗で前回買い逃した川根大福を4つ買う。700円なり。店を出たのが13時15分頃。

今来た64号線を引き返して南下し、身成交差点を直進して県道220号線に入る。次の目的地は大久保グラススキー場。といってもグラススキーをやる訳ではなく、売店で売っている『せとやコロッケ』がお目当て。ここで売っているのは『コロ茶ん』。1個100円を2個買う。売店のおばさんに頼むとちょっと待っててねと言われ、グラススキー場側のカウンター脇でしばし待つ。注文を受けてから揚げてくれたのでホカホカ。その場で食べれば一番おいしいのだろうが、晩ご飯のおかずにしたかったのでバッグに入れて次の目的地へ。

220号線を東進し、32号線を南下して瀬戸谷温泉ゆらくへ。ここで売っているのは『ゆらコロ』。ここでも温泉に入る訳でもなく、受付の人に断って売店まで行きコロッケを2個買う。コロッケを2個買った旨を書いた紙をくれるので、支払いは受付に戻ってから。ここでは消費税が取られて1個105円。ここを出たのが14時10分頃。

少し南にあるサンサン市でも『やっコロ』が売っているようなのだが、あまり多くても食べきれないので今回はパス。食料調達はここまでにして、あとはワインディングを楽しもうと思い、瀬戸谷中を過ぎて左折し、県道81号線を東へ。岡部町に入り県道209号線を北上し、西又峠を越えられないか行ってみたが、通行止めで引き返す。しょうがないので81号線を西に進み大井川に出ることにした。

大井川に出てからは、県道64号線をまた北上して塩郷で川を渡り、瀬沢で左折して国道362号線を西に進む。路肩崩壊に依る通行止めは、日曜祝日は通れるような表示を見たと思ったけれど、やっぱり通行止めの表示があったので県道263号線に。この道も362号線に負けずに結構楽しい道でああることを再発見。ギアを落としてエンジンを上まで回してヘアピンカーブの連続をこなして行く。

河内で国道362号線へと右折して自宅に戻る。帰着は16時50分くらい。16時を過ぎると太陽が山に隠れてしまうので寒さがこたえる。バイクを駐車場前に置いて自宅トイレに駆け込んだ。

本日の走行距離235.6km。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ