2012/7/14

信州ツーリング 1日目  バイク・自転車
朝食のパンを食べながら、先日やったオイル交換のときに、ちょっと入れた量が少なかったかなと思い返し、食後に100mlほど補充。バイクに跨がりながらでも、前屈みになればオイルチェック窓が結構見えることを発見。FとLの真ん中より上まで来たことを確認してひと安心。

バイク置き場から外を見ると、雨は上がっているものの道はまだびっしょり。ブーツカバーとカッパのズボンだけ履いて、7時10分頃自宅を出発。

国道362号線を南下しふれあい公園で右折して県道286号線を西へ。雲名の赤い橋を渡り左折して国道152号線をちょっと進んで横山町から県道295号線へ。浜松市街から見るとくんま水車の里を過ぎたあたりで県道9号線に合流し、東栄方面へ。既にこの辺りでバイクの下回りはびしょびしょだが、新品のブーツカバーとカッパのおかげで気持ち良く走れる。

東栄で国道151号線へと右折。トンネルを過ぎて少し行ったあたりで、道の左側に駐車場とトイレが有る店が有ったのでちょっと休憩。駐車場入り口は車止めが有ったけれどすり抜けて入ったら、その直後くらいに店の人らしき人が車で到着して車止めを片付けていた。トイレを借りるだけでは悪いなぁと思って周りを見渡したけれど、店はまだ準備中だし自動販売機も無さそうだったので、そのまま出発。(すみません、今度寄った時に何か買います)

そのまま151号線を北上し、道の駅信州新野千石平でひと休みしたのが9時頃。すっかり道も乾いてきたので、カッパとブーツカバーをとって100円ショプで買っておいた茶色の防水手提げ袋に押し込み、すっかり身軽になる。
クリックすると元のサイズで表示します


ちょっとだけ休憩したらすぐ出発し、151号線をひたすら進むと飯田駅。駅前で右折し、次の桜町駅横の踏切を渡って県道15号線(飯島飯田線)で中央道に沿うように北上。ツーリングマップルにも書いてあったが、至って快適に走れる道。しばらく行くと道の駅花の里いいじまがあったので10時45分頃に一休み。
クリックすると元のサイズで表示します

ライダーもいっぱいいたけれど、結構年配な人ばかり。皆さんくつろいでいるようでしたが、私はトイレを借りただけですぐ出発。

ほぼ道なりに伊那中部広域農道を北上する。途中で中央道をくぐって西側に出たので道を間違えたのかと思ったが、それで正解。大萱の交差点で右折して県道87号線を伊那市街へ。前回も寄ったたけだで再びお得ソースカツ丼を食べる。食べ終わって店を出ると駐車場にはバイクが沢山。2階席を予約していたのはその人たちみたい。自分のバイクの隣には、昔乗っていたNV400Cと同じエンジンを積んだロードモデルが。何だか懐かしくなって、エンジン周りをまじまじと見てしまった。

再び県道87号線を戻り伊那中部広域農道を北上。伊北付近で広域農道が終わり、国道153号線を北上。と、曲がろうと思っていた上田の交差点を通り過ぎてしまい、ちょっと行った先でUターン。とっても細い道だし、標識が出てすぐだったので『あれれ?』と思ってしまった。県道254号線で岡谷方面へと峠を越える。その先は国道20号線。左折で塩尻方面へと向かうも、次の目的地は高ボッチ高原なのですぐ右折。ここでも標識が有ったと思ったら通り過ぎてしまい、Uターンして左折して細い道を登る。

しばらく登って行くと視界が開け、牧場脇に記念碑が建っていたのでそれを入れて記念撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

牧場をぐるっと回るように進むと展望台が有ったので、また記念撮影し、トイレを借りたりしながらちょっと休憩。とってもいい眺め。
クリックすると元のサイズで表示します

駐車場を出て細い道をさらに登って行くと鉢伏山。上り勾配のクネクネ度合いが私好み。頂上付近でUターンして今来た道を下り、途中で右折して崖の湯方面へ下りる。

県道63号線へと右折して松本市街地方面へ。この頃からガソリンの残量警告灯が点滅を始めた。あがたの森公園前にガソリンスタンドを見つけたので給油。ここで2時30分。セルフじゃないスタンドは久しぶり。324.4km走って12.03l入ったので26.97km/lとまずまず。でも140円/lと、浜松と比べると結構高い。

そのまま国道143号線に入ろうと思ったのだが何度か道を間違え、結局松本城の北側を西進。さらに迷いながらも国道19号線を南下し国道158号線を西へ。う〜ん、街中は分かりにくい。長野自動車道の松本インターを過ぎて西へと進む。どこで曲がるか地図で再確認するため、セブンイレブンの松本新村店で休憩。トイレを使わせてもらい、おやつのチョコとヘルメットのシールド掃除用のティッシュを買い、バイクに戻って地図のチェック。

国道158号線を進んで新村で右折し、県道48号線経由で県道321号線を北進。シールドに雨がぱらぱら当たってきたので、ほりがねの里という道の駅でカッパを着る。再び走り出したものの、それっきり降って来る様子も無く、暑くてたまらなくなったので、道端にバイクを止めてカッパをしまう。さらに北上し、ちひろ美術館付近で県道306号線へ。

木崎湖付近で国道148号線に出てそのまま白馬駅前まで行き左折。おびなたの湯で温泉につかろうと思っていたのだが、信号を右折せずに進んでしまい。八方の旅館街でUターン。信号機まで戻り左折して県道322号線を進む。おびなたの湯に着いたのは5時ちょうどくらい。自動販売機で500円のチケットを買い脱衣場へ。露天風呂に浸かって、走ってきた疲れをいやす。結局30分くらい入っていたみたい。

県道322号線を八方の信号まで戻り、ローソンで夕食と次の日の朝食用のパンやお茶を購入。店先のベンチで夕食を食べていると、大学生のテニス部夏合宿的な若者たちがぞろぞろ。いやぁそんな時期もあったなぁと遠い目。

夕食を食べ終わり、白馬駅前に戻り国道148号線をちょっと下って右折し、今日の宿ペンションジョイフルへ。バイク置き場に先客2台。私のバイクは、山と積んであるスタッドレスタイヤを避けるように斜めに止め、受付へ。ご主人によると、雨のためかキャンセルが多く、私は結局3人部屋を1人使い。

本日の走行距離350.2km。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ