2013/4/29

県道399号線経由で一回り  バイク・自転車
ゴールデンウィーク前半に息子たちが帰って来て、長男のXT250Xにチェーンオイルを注したりしていたとき、SV400Sのクラッチが重いのを指摘され、XTと比較すると格段に重く、さらに一度もクラッチワイヤーに注油していなかったことに気がついて、ワイヤーオイルを買いに浜松の街中までひとっ走り。

Webでどんなオイルがあるかをざっと調べてから、ヒートテック(もどき)のタイツや長袖シャツを着てさらに長袖、フリースを着た上にメッシュジャケットとちょっとへんてこな組み合わせで家を出たのは9時20分くらい。

国道362号線を南下し県道58号線へと左折して峠を越え、城下北の信号で右折し広域農道へ。この道はカーブの加減と見通しは最高で、走り屋さんのバイクが多い道。あとは、結構でこぼこが多い路面状況が改善されれば文句は無いのだけれど...

この道沿いにDaytonaの本社があって、今日買おうと思っているのはデイトナガレージブランドのワイヤーオイルだったりする。

新東名の森町パーキング付近を抜け、袋井みつかわ病院を過ぎ、橋を越えてすぐ右折&左折して県道61号線へ。道なりに進んで県道277号線を西進し、また道なりに県道374号線に変わってかささぎ大橋で天竜川を越え、県道45号線(笠井街道)で宮竹交差点にあるいつものガソリンスタンドで給油。トリップメータが322.6kmで11.77l入ったので27.41km/lとまずまずだが、30km/lの壁は厚い。

ちょっと回り込んで近くにあるNAPS浜松でワイヤーオイルを探すも見つからなかったので、宮竹交差点そばのバイクワールドに行ってやっとゲット。1260円なり。レシートの時刻は11時32分。

どこに行こうというあても無かったので、国道152号線を東進し国道1号線で天竜川を越え、すぐ左折して堤防左岸の県道343号線を北上。以前かわせみ湖に行ったとき、その先が通行止めで引き返したことを思い出し、そこに行くことに決定し、県道61号線→40号線で森町へと進む。

南町のローソンでトイレを借りたあとおにぎりを2つ買って、持参した水筒の水を飲みながら駐車場の隅に座って昼食タイム。レシートの時刻を見ると12時4分。

太田川の右岸沿いに北上して元開橋を右折して県道399号線を北へ。アクティ森には沢山人が来ていて、気持ち良さそうにサイクリングをしている人たちを横目に見ながらかわせみ湖へと進む。結構急な登り坂になるが、道幅も広くて快適。

かわせみ湖を過ぎたあたりから道幅が急に狭くなり、本当にこのまま進んでいいのか迷ってしまうくらいになるが、それで正解。途中の川をバックに記念写真。


クネクネ進むとT字路になり、右折して県道63号線を家山方面へ。この道を通る時はいつもまっすぐ大井川を越えてしまうのだが、今回は直前で左折して国道473号線を北へ。

またT字路になったら左折して国道362号線を進んで自宅へ向かう。途中道沿いに茶畑崩落の現場があって、報道関係者に加えて一般の人が車を止めて携帯などで写真を撮っているのにちょっと違和感。私は止まらずにそのまま進み、自宅に着いたのは14時30分くらい。

しばらく休んだあと、バイク置き場でクラッチワイヤーと格闘し、無事ワイヤーオイルをさすことに成功。気持ち軽くなったような気はするが、効果のほどはどうなんだろう? ついでに結構遊びが多くなっていたチェーンを張って、作業終了。

本日の走行距離156.6km。
0

2013/4/13

久しぶりの国道151号線  バイク・自転車
本当は明日4/14の方が気温が高い予報だったので、明日バイクで出かけようと思っていたのだけれど、自治会の奉仕作業で午前中が潰れるし、午後から天気が悪くなって来るようだったので、急遽出かけることにした。

3月中も何度かバイクに乗ってはいたけれど、静岡県内ばかり走っていたので、久しぶりに愛知・長野方面へ。

12時50分頃自宅を出て国道362号線を南下し、県道286号線で西進し雲名の赤い橋を渡って左折して国道152号線へ。トンネルを抜けて横山で直進して県道295号線で熊方面へ。くんま水車の里のちょっと北側で県道9号線に合流し、峠を越えて東栄で国道151号線へと右折。この辺から愛知県。

国道151号線をぐんぐん北上して湯〜ランドパルとよねの看板を過ぎたあたりで、以前雑誌で読んだドイツパン屋さんがあったのを思い出す。ほどなく国道沿いに看板を発見し、案内通りに橋を渡ってお店へ。

店の名前はベッケライ ミンデン
(レシートを見ると火・水・木が定休日とあるので注意)

先客のご夫婦がお店の人に質問したりしているのを聞きながら、幾つかパンを選ぶ。買ったのは
バイエリッシュブロートハーフ
・カイザー
・ゼーザム
の3点で、合計430円。レシートを見たら14時36分。バイクの所に戻ったが、こんな時に限ってバッグを何も持ってきていないので、ビニール袋の口をきちんとしばってバラバラにならないようにしてから、上着の前を開け、おなかの所に入れた。ヘルメットを被り、のど元から昇って来る良い香りに酔いしれながら、橋を戻って再び国道151号線を北上。

新野峠を越えると長野県。途中の道端に標高1000mの標識を発見し、意外と高いのにビックリ。道の駅信州信濃千石平のトイレを借りたあと、新野の交差点を右折して進もうとしたら、この先通行止めの標識。県道1号線を佐久間に向けて引き返そうと思っていたが、通行止めではしょうがないので、仕方なく元来た国道151号線を南下。

東栄町まで戻って国道473号線で佐久間に抜けようと東栄温泉を過ぎ、しばらく行ったら交通整理のおじさんに止められ、16時まで通れないと聞かされる。その時15時40分くらい。20分何もしないで待つのは退屈なので、またもや引き返す。途中東栄町役場前のバス停でさっき通った時からいた高校生カップルが、まだ楽しそうに話していたのに何だかなごみながら、再び国道151号線を南下。結局県道1号線へと左折して佐久間方面へ。

日陰ばかり走っていてだいぶ冷えたためにトイレに行きたくなり、国道473号線をそわそわしながら走り、大井橋手前の公衆トイレに駆け込んでセーフ。こんなことならヒートテックのタイツを下にはいてくれば良かった。そこからは国道152号線を南下。トンネルを幾つか抜けて赤い橋を渡り、県道286号線を抜けふれあい公園を左折して国道362号線を自宅に戻る。自宅帰着は17時10分くらい。

それほど長距離を走った訳でもないのに、クラッチを握る左手が痛くなってしまった。能登ツーリングに行くまでには左手の握力を鍛えておかなければ...

本日の走行距離202.9km。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ