2004/6/25

ここしばらく、OS X用のアプリを書いている。
Objective-Cもだいぶ思い出してきた。

Frameworkで用意されているものの範疇ならとても簡単にできてしまうが、複雑な仕様だと、行き詰まってしまうような気がする。

何かを効率化するための便利ツールを作る分には、お手軽で良い。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ