2007/8/13

坪田直子  映画・テレビ
最近テレビのCMを見ていて、どこかで聞いたような女性の声が気になっていたのだが、やっと誰だかわかった。

その昔、石立鉄男と「気まぐれ天使」というドラマに出ていた坪田直子。
こちらのページからは当時のシーンも見ることができる。

懐かしくて涙が出そうになった。

PS: 2005年7月の写真がこちらにありました。
7

2006/10/15

小さな恋のメロディ  映画・テレビ


日本では1971年に公開されたイギリス映画。当時私は中学1年生。
確か、中学の行事の一つとして学年全員で映画館で見たような気がする。
当時の多くの中学生の透明な下敷きには、上の2つのうちのどちらかの写真が挟んであったりした。

Laser Discを持っているけれど、プレーヤの調子が悪くなってから全然見ていなかった。
今日YouToBeにいくつか上がっているのを見つけ、懐かしく見た。 (Thanks ken1132)

The Bee Gees-First of May ← 2人でリンゴを食べながらかわすやり取りが、もう何とも言えず良い!
The Bee Gees - Melody Fair
The Bee Gees-To Love Somebody
The Bee Gees - Give Your Best
Melody OP
Melody
Melody - ED ← このエンディングも極上。

未だに、この手の映画やドラマが大好きなのは、きっとこの映画を映画館で見たことに起因しているのだろう。
0

2006/10/14

YouTubeで  映画・テレビ
「堀北真希」で検索してみたら、数多く引っかかった中に「放課後。」を見つけた。

4話がそれぞれ3つに分けられて上がっていたのを、通して全部見てしまった。

放課後1-1放課後1-2放課後1-3
放課後2-1放課後2-2放課後2-3
放課後3-1放課後3-2放課後3-3
放課後4-1放課後4-2放課後4-3

堀北真希と戸田恵梨香が並んでいる所を見ると「野ブタ。をプロデュース」を思い出させるし、数人の女の子がメインという意味では「青空のゆくえ」のようでもある。
エンディングのテーマソング、川嶋あいが歌う「525ページ」も良い感じ。

また見たいのでリンクを付けておいたけれど、いつまでリンク切れにならずに残っているかな?

12月29日追記:
今日時点で既に上のすべてのリンクは
This video has been removed due to terms of use violation.
とされて削除されていました。
0

2006/7/12

先週末  映画・テレビ
借りて来たDVD「青空のゆくえ」に出ていたメンバーのうち3人もが、昨日から始まったフジテレビの「ダンドリ」に出ていてちょっとビックリ。

女子バスのキャプテンだった森田彩華がガリ勉役だったり、帰国子女でおとなしい役だった西原亜希がキャバクラでバイトしていたりして、落差がかなり面白い。元気娘の悠城早矢は、今度は本人が本当に黒帯を持っている空手部員役で相変わらず元気だけど、髪がとても短くなったので、ちょっとイメージが変わって見える。今回は無口な役みたいなので、ちょっと残念でもある。所属事務所フォスターのページから入って悠城早矢→メッセージとたどると出て来る早矢豆日記が、結構頻繁に書き込みがあって楽しめる。

それにしても榮倉奈々は背が高く見える。プロフィールでは170cmとなっているけど去年のデータのようなので、今はもっとあるのでは?

...と久しぶりに書き込んでみたけれど、あまりにもミーハーすぎたかな?

Read More はコメントへの返事です → PinguChocoさん
続きを読む
0

2005/12/17

今月で  映画・テレビ
終了するクールの、夜9時台から10時台のドラマはどれも皆楽しめている。

火曜夜の「1リットルの涙」、昨日終わった「花より男子」、今夜の「野ブタ。をプロデュース」と、秀作ぞろい。

「1リットルの涙」の中で歌われたレミオロメンの3月9日のプロモーションビデオに出演しているのが、「野ブタ。をプロデュース」のヒロイン堀北真希だというのもなんだか面白い。

ここで、そのプロモーションビデオが見られる。期間限定らしいが、私は既に何度も繰り返し見てしまった。

クローゼットを開けた後、笑顔から涙に変わる所など、堀北真希の演技のうまさが光っている。
ブランコに乗る姉妹を自分たちとダブらせていたりして、4分44秒しかない映像なのに、とても印象深くなっている。

実は昨日の「花より男子」は、コタツで寝てしまって見逃してしまったのだけれど、今晩の「野ブタ。をプロデュース」は絶対に見逃さないようにしよう。
0

2005/1/25

義経  映画・テレビ
NHK の大河ドラマ「義経」を何度か見た。
牛若をやっている子役が滝つぼに飛び込んだ後、滝沢君に変わって出てきた時は笑ってしまったが、結構楽しんで見ている。

NHK は昔から大嫌いだった。
例えばニュースなどで、画面が切り替わってからアナウンサーがカフを上げて話しはじめる迄の、あの間が我慢できなかった。民放のアナウンサーならその間に数語は話せると思うと、有料放送のくせに電波を無駄使いしていると思っていた。

最近になって、民放のニュースなどがやたら騒がしいだけで内容がお粗末なのを見るに付け、少し NHK を見直すようになった。単に私が年をとって、民放のペースについていけなくなってきただけかもしれないが。

それでも、まだ NHK には注文がある。
お願いだから半端な時間、つまり*時きっかりや*時30分以外から番組を始めるのをやめて下さい。
0

2004/12/30

今日も  映画・テレビ
TBS系列の放送局で、3時30分から世界の中心で、愛をさけぶの再放送がある。

昨日の夕方テレビをつけたら、ちょうど見逃した回の再放送をやっていて、また泣いてしまった。一度に3-4話ずつまとめて放送しているので、恐らく月曜日からやっているのだと思う。

今日は天気が良いので、午後から子供達と大掃除をやるつもり。今日再放送する話は既に見たと思うので、大掃除が優先かな。
0

2004/10/3

Fukude  映画・テレビ
昨日、フジテレビのウォーターボーイズ 2のロケ地、静岡県福田町立福田中学校へ行ってきた。

「福田」と書いて「ふくで」と読む。

次男のバスケットボール新人戦の応援のために行ったのだが、中庭にある手の銅像(?)も体育館も校舎の外観もプールも、ウォーターボーイズ 2の舞台そのままだった。

家に帰ってから、録画してあった最後の2話を見て、とても盛り上がってしまった。
0

2004/9/4

だってここが天国  映画・テレビ
なんだもん...

夫婦揃って涙ぐみながら見てしまいました。TBSの世界の中心で、愛をさけぶ

早く死んじゃうのは、走るのが早いからなのか...
サクに抱き締められているから、ここが天国なのか...

こうして文字にしちゃうとなんだか変だけど、亜紀のセリフを聞いていたらジーンと来てしまいました。

次回が最終回。残業しないで早く帰って来なくては。
0

2004/8/31

Returner  映画・テレビ
先日テレビでやっていたReturnerを見た。

この映画は家族揃って映画館に見に行ったし、その後一度DVDも借りてきて見たので、我が家は皆楽しみにしていた。

しかしあまりにもカットし過ぎだ。放送時間が少ないのは分かるけれど、ストーリーがむちゃくちゃ。
そもそも悪役の親玉の中国人が一切出てこないし、コンビナートに乗り込んだ次の瞬間には、もう囲まれていたりする。

この構成で放送することを許可した監督も監督だが、野球中継なら平気で延長するくせに、映画を細切れにしてしまうテレビ局も考え方を改めて欲しい。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ