2011/5/3

第2弾赤岳東稜  八ヶ岳情報

 GWの中盤も、やはり大気の状態は不安定なままだったため、劔岳八峰への入山は見合わせ、コンディションの最高だった赤岳東稜に変更しました。

 厳冬期だと深いラッセルで、テント泊しないと辿り着けないルートだけに、他のパーティーが全く居ない八ヶ岳東面のバリエーションは、このGWの絶好の穴場です!
(通常だと、この時期にはもう登れないため)

クリックすると元のサイズで表示します
青い空にも、寒気の入った筋上の雲が見える

クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしい晴天?

クリックすると元のサイズで表示します
いえいえやっぱり、来ましたよ・・

クリックすると元のサイズで表示します
追いつかれない前に、一気に抜けましょう

クリックすると元のサイズで表示します
段々雲も湧いてきました

クリックすると元のサイズで表示します
ラストスパートです

クリックすると元のサイズで表示します
この日は無難に西面へ

私がKTと一緒に、赤岳山荘までお迎えに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
「アタイ、留守番ばっかだワ、たまにはらい好きな水遊びも・・・
させて欲しいワ」KT







トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ