2013/4/25

癒しのブナ林  山スキー

「その技術じゃお客さんレベル」「スキーはセンス」


所詮は独りでいける趣味の範囲とは言えど、コツコツと山スキーに出掛け続けること20年。

更に4年間基礎レベルを上げるべく、酷寒の仕事の合間は毎日のようにゲレンデへ通い、SAJの検定も受験し、挙げ句の果てにココまで言われちゃ・・・


流石に深く、傷付きました。


それでも、たとえ将来性が無くたって、好きなモノは好きなんです。


クリックすると元のサイズで表示します
雨飾山、例年と違って除雪は雨飾荘(旧栃の木亭)までしか入っておらず、案外遠い


クリックすると元のサイズで表示します
ストップ雪ながら適度に冷えて、滑降は快適


クリックすると元のサイズで表示します
鎌池P前の登り返し、人間のトレースかと思いきや・・・熊でした





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ