2014/4/2

賞味期限は短めで  山スキー

更に日本海沿いを西へ走り、朝日町の女将と、車2台でまずはシャルマンへ。

計画書を提出してから、オフシーズンの静かなゲレンデトップを出発。


クリックすると元のサイズで表示します
鉾ヶ岳の手前が、目指す放山北尾根

クリックすると元のサイズで表示します
放山山頂からのロケーションは、文句なし!

クリックすると元のサイズで表示します
一時間もしないうちに、その山頂は遥かに遠く・・・

これぞスキーの機動力ってもんだ。


クリックすると元のサイズで表示します
南又谷の渡渉点は、ぎりぎりでセーフッ


味わい深く趣いっぱいの里山だけども、難点は、この賞味期限の短さですな。。。








トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ