2016/6/26

雷雨のち晴れのち雷雨  ドロミテ

フランス経由で到着したばかりの、仕事仲間と登る。

クリックすると元のサイズで表示します

朝から激しい雷雨でしたが、風の抜ける峠の岩なら、ここ数日の晴天もあって先週よりもむしろ乾いてました。


同業者の中で山も雪もこなしつつ、現役でなお、登れる人を見ることは稀かもです。

歳も同じとはいえ・・・10代からのクライミング歴は、もはや私の3倍くらい?

アルワ・・・3倍。









トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ