2016/11/5

テレンドス・エロス  カリムノス

クリックすると元のサイズで表示します

テレンドス島へ


クリックすると元のサイズで表示します

帰りは17時の迎えをお願いして下船する


クリックすると元のサイズで表示します

小魚いっぱい


クリックすると元のサイズで表示します

今日のエリアは「エロス」(恋と性愛の神様)


クリックすると元のサイズで表示します

思い思いにアップを始めます



私たちも、まずは三ツ星より面白いという♪マークの、3llots 6c/32mでそれぞれアップ。とても快適で気持よく登れるルートでした。


クノ、Adonisu 7a+/35m OS Mira 7b+/20mを2撃

カトウ、Nimph 7a/20m OS


クリックすると元のサイズで表示します

そしてEros 7b/35m にトライするも順番待ちで時間切れ

Erosは船の迎えギリまでトライして抜けました。

ボルト間隔が遠くホールドもガバな分遠くなるため、身長155pにも満たないと、相当な身体張力とそれを35m継続するスタミナ、そして何よりも恐怖感の克服が要求されます。

人の使わないホールドを随分探すことになりましたが、良いルート。


これが楽に登れる頃には、きっと強くなっている!





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ