2008/2/15

寒鰤  おいしい店

高熱が続いてやつれた私に栄養をつけさせようと、久野が富山の氷見まで連れて行ってくれました。

大雪の予報が出る中の峠越えでしたが、行った甲斐はありました。
クリックすると元のサイズで表示します

流石にこの時期の寒ブリは、とろけるようです。

私は海で泳ぐのも大好きですが、久々に波の音を聞きながら眠る、癒された夜でした。
(何たって寝ていても、氷点下まで冷えないし!)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ