2021/3/14

漫画を読むための言い訳  日常あるいは平穏な日々

献血に行ってました。
過去にvvvの書き込みをしたところ、結構なアクセスになってしまったので、あの書き込みはリンクを外してあります。
あの話はもう過去のこと・・・


渋谷のハチ公前の献血ルームにて、400mlの献血をしてました。
全血は15分程度で終わるので、ホント一瞬です。
成分献血が一時間以上かかるのとは大違い。


で。
献血後の休憩中に漫画棚を見てみたところ、鬼滅の刃がおいてありました。
私、いまだに読んだことなかったのですよね。
2巻まで読みました。


今日日、ネタバレ自重はあれかもですが、一応ネタバレ自重。
ただ、ヒロインが竹を加えている理由はようやく把握。
あと、主人公、ヒロイン、作者の名前の読み方なども。


どうでもいいけど、ヒロインの話と、いきなり蹴りがとんでくるあたり、ハイスコアガールのヒロインと似ているなぁと思うばかり。
ハンドルゆえに、寡黙なキャラは割と好きなのです。
ルキア@すぴっくの名が泣いているといわれそうだけど・・・


今日は、仕事が落ち着いているので、書き込みもスムーズでした。
やっぱり、こういう時でないとブログも書き込みはやめたほうがいいね。
無理しない。

続きを読む

2021/3/13

楽しむと頑張る  日常あるいは平穏な日々

アカデミーを遊んでいて、最近、検定を遊んでないなと思うことがあって。
忙しいし、本業もあるし、試験もあるし、なんだけど・・・
西洋史検定とか、戦国時代検定とか、そのあたりを最近遊んでないからと身にわからない自分がいます。

頑張って楽しむ、はずなのに、楽しむばかりが先行している自分がいます。
頑張る余力がないなら、無理して遊ばない・・とすると、永遠にあそばなくなりそうなので。


落ち着けるのはいつの日か。

2021/3/1

平穏な日々を求めて  日常あるいは平穏な日々

DQ11のタイトルにちなんだ割に、大したことを書くわけではなくて。


平穏な日々を求めるのは簡単だけど、実現させるのはホント大変。
要領よくするために、遠回りをすることがホント多くて。


嘆いてもしょうがないので、がんばりまーす・・・

2021/2/14

一面的な部分しか書かない人々  日常あるいは平穏な日々

世の中はバレンタインデーだけど、そんな風潮ではないな・・・


ドンキにtengaの形をしたチョコレートが売られていました。
せめてこういうしょうもないことでもしないと・・・ということなのかどうか。


タイトルの内容は、前回の書き込みの続き。
ある出来事に、プラスとマイナスの両方の要素があるものがあります。
その片方だけを書き込みすれば、もう片方の部分がないがしろになるから荒れる・・・というのはわかっているはずなのに、どうしてみんな、書き込みしたがるのだろう。
どこかの誰かが言っていたけど、にぎやかにしたい、にぎやかになりたい、当事者になりたい、そんな様々な思いが空回りした結果なのだろうと思うこと多いです。
具体的な話は自重しますが、諫早湾の干拓みたいな話です。
続きを読む

2021/2/11

ついったーのタイムライン  日常あるいは平穏な日々

もりよしろうの辞任のニュースの直後に、

#もりよしろうさんありがとう
#かわぶちしの就任に反対します


というトピックが挙がっていました。


こういうタグを作って自己アピールしたい人は多数いると思うのだけど、いったい何をしたいのだろう。


トピックすら煽られてツイートする人によって出来上がるようなこの世の中。
世知辛いと思うばかりです。
タイムラインに恣意的なものを感じるのは私だけではないはず。
でも、どうやってそれがつくりだされているのだろう。

深入りする時間がもったいないから省略。
とりあえず・・・漫然とタイムラインは見ちゃダメね。

2021/1/31

ヒトデは減らないけど  日常あるいは平穏な日々

土日のニュースを見ても、街を歩く人は減っていないと思うのです。
でも、患者数は減ってきています。


減っている以上、緊急事態宣言の効果は間違いなく出ているのでしょう。
ニュースでは人込みの多さが話題になるけど、人込みの多さと必ずしもリンクしないというのは分かりました。
そういう切り口のニュースってやらないよね。
なんででしょうね。



ころな関係のニュースを、切り取っていろいろ言いたがる人が多すぎる、と思うことが多いです。


私の生活スタイルは、変わった部分と変わってない部分があります。
ジョギングはほぼ変わってません。
ジム通いは、ジムの営業時間の短縮措置のため、行けない状態です。
ただ、金券ショップの株主優待券は値段が元に戻りつつあるから、以前ほどの自重はなさそう。


飲み会というか、外でアルコールは全く飲んでません。
私自身が、風紀委員みたいな立ち位置なので、万が一にもそういうことはできないのだ・・・最近の国会議員みたいになってしまう。


第三波は春の訪れとともに、それなりに収束はすると思います。
ただ、ゼロにはならないだろうし、変異株がでてきていやんもうになる繰り返しが続くと思うのです。


生活が破綻した人が身近にいます。
フリーランスの人がとくにしんどそう。
私自身は、今、仕事があることをありがたく思うべきなのでしょうが・・・社畜まっしぐらでもあります。



ただの愚痴かきこみになってしまった。
でも、たまにはこういうのもいいのかな。
私のブログで言葉狩りする人は、さすがに少ないと思うので。
(ついったーで引用することはできるから、やろうとおもえばやれるのでしょうけど)


平穏な日常になるよう、がんばるだけです。
みんなもがんばりましょう。

2021/1/23


PCR検査という言葉ばかり独り歩きしているけど、ポリメラーゼ連鎖反応(理タイ)という認識だと、何のPCR検査?って思うのです。

少なくとも20年前だったら、結核菌の同定検査という認識でした。
今やすっかりコロナウイルスのあれですよね。


近くの一週間営業の店で、PCRキット2980円という安さで売られていたけど、仮に反応したら結局保健所に電話するだけだから、あまり意味がないというか・・・


個人的には、抗体検査で過去の罹患の有無は調べてみたいけど、仮に私が感染していたら、確実に同居人が感染しているはずなので、たぶんそれはないだろうと・・・



タダで検査できる機会があったら受けたいなとは思います(安直)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ