く・・・・・・西入かぁ〜〜〜〜っ!!

都営浅草線ユーザーによる私設の管弦楽団、快特印旛日本医大フィルハーモニー管弦楽団です。音楽活動のほか、実用研究、ファミコン大学経営、国鉄愛国党旗揚げなど様々な活動をしている。ホームページのほうもご覧あれ。

 

カレンダー

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

本日の冷やかし度

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

過去ログ

検索



このブログを検索

東京都最新ニュース

朝日新聞ニュース

推薦図書

玄人のひとりごと 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 2 南倍南勝負録 (2)  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 3 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 4 (ビッグコミックススペシャル)


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 5 (ビッグコミックススペシャル)


玄人のひとりごと 6  倍南、ラスベガスへ行くの巻  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 9 (ビッグコミックススペシャル)


玄人(プロ)のひとりごと (10)


五月原課長のつぶやき 1 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 2 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 3 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 4


五月原(セクハラ)課長のつぶやき 5 栄枯編 (ビッグコミックススペシャル)


ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

第七話 つばさ号のドアは片側一か所です

 先日の合宿の反省も兼ねて、台湾行きのチケットを4枚確保した。

 19:20集合、すぐさま搭乗開始手続きへ。(社長はやや遅れて現地直行)

 今宵はいつもの定位置とは違う少し広めの円卓付き個室。

 ガギグゲゴにはもってこいなのだが、ちょっと広すぎるのと、近くに若者(bakamono)の団体がいて、騒がしく話が聞こえずらくなってしまったのが少々残念。まぁ安さゆえ、多少の不備はしょうがない。

クリックすると元のサイズで表示します

△大部屋、円卓付きだからズラズラ乗せてもだ〜いじょうぶ。


 うる覚えながら今宵の演目。

・巨匠の現地の住まいが見つからない。仮設は6/25締め切られ、頼みは社長のコネか?年内に落ち着けば、「仮設の泊まろう。」のロケをさせていただけるというが…。

・バスで夜のお勤めに向かうピーナ達。ご苦労さんです。

・中央林間って何市でしたっけ?相撲原だったかな?
→A.宇宙戦艦でした。


・千葉あずさ(あずさ3号〜30号)で窓の端から端までを缶で埋め尽くして、通勤客の冷たい視線を浴びたい。もちろん千葉に戻ったら万葉茶屋だ。(ちなみに自由席で片道7440円。)

・シャチョウ主催の合コン開催か?もちろんオールジャパニーズで。

・ワイコに最近できたゲームを一緒にやってくれるというメードカフェ。おじさんのスぺランカークリアーの腕前とタケチョー独裁者スイッチを見せたらどんな反応をしてくれるだろうか。印日ピンク部隊よ、大塚の2000円回転と合わせてレポートよろしく。

・大曲の花火はものすごい人出だぞ。電車に乗るのに2時間かかる。このときばかりは破格の?6両編成だぞ。

・新庄駅での接続の悪さは異常。冷やかしの院内止まりはヤメレ。

・シャチョーを年末年始中京、関西に誘致し船で仙台入りしてほしい。そうすれば「痔、永代」と同じ陸海空制覇だ!

・ダメガヤの榎木町にあるスタバこの先10kmの謎。そろそろダメガヤの最新情報をアップデートしに行きましょうぜ。

 なんだかんだ言って今日もたらふく飲んで、食べた御一行。先ほどの話に出たメードカフェのを確認しながら新装開店したオサキでチィー。さすが巨匠、デザート代わりのチーズバーガーセットとは恐れ入ります。

 そして宴もたけなわ、22:20解散。埼玉班は談志の前のコキンイで帰宅した。

クリックすると元のサイズで表示します


 なお次回は10月下旬、総武沿線を予定。各自連絡をまたれい。

投稿者:学長
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ