2008/3/26

風の強い日  

瀬戸内海といえば、「春の海 ひねもす のたりのたりかな」の句に表されるようにおだやかなイメージがありますが、長島祝島の周辺は、こんな白波が終日たつほど風が強い日があります。
この風が長い波を生み、祝島の塗り壁に埋められた色とりどりの丸い石をつくりだすのだと、聞きました。
 
スズメノカタビラ

クリックすると元のサイズで表示します
2008年2月23日 スズメノカタビラ写す
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ