2009/1/14

市民公開講演会 『山口県・上関原発・・・あまりに愚かな選択〜原子力とプルサ−マル問題』  行事案内(他団体主催)

 市民公開講演会 『山口県・上関原発・・・あまりに愚かな選択〜原子力とプルサ−マル問題』

広島県保険医協会では、市民・県民の健康増進、保健・医療の啓発活動の一環として、毎年夏冬に講演会を実施しております。毎回、時宜に合ったテーマを選び、専門の講師にお話しいただくこの講演会は、どなたでも無料でご参加いただけます。お誘いあわせのうえ多数のご参加をお待ちしております。(広島県保険医協会HPより)

ヒロシマからの発信:反戦・反核 命と平和を守る! 憲法9条・25条を守る!

原子力発電所は環境を破壊し 危険のかたまり=人は必ず間違える ものは必ず壊れる

地球から 日本から 瀬戸内海から 原子力発電所をなくそう! 上関に原発を造らせてはいけない!


志賀原発では耐震設計に問題があると全国初の原発運転差し止めの地裁判決が出され、断層上にある柏崎刈羽原発に地震時「想定外の事故」が起こるなど、日本での原発建設に無視できない様々な問題が起きています。2008年に原発建設のための埋め立て許可を出した山口県の認識に誤りはないのか、エネルギー政策としてこのまま原発建設を勧めていいのか、瀬戸内海全域の問題としてみなさんと考える場にできればと思っています。(ちらしより)

演題:『山口県・上関原発・・・あまりに愚かな選択〜原子力とプルサ−マル問題』

講師:京都大学原子炉実験所・准教授 小出 裕章 先生
日時:2009年2月1日(日)午前10時30分〜12時30分
所:広島平和記念資料館東館 地下1F「メモリアルホール」 広島市中区中島町平和公園内
主催/申込先:広島県保険医協会 tel:082-262-5424  fax:082-241-4004  
   info@hiroshima-hokeni.jp 
   http://www.hiroshima-hokeni.jp/siminkokai.htm
参加費:無料
同時開催:長島の自然写真展(提供:長島の自然を守る会 協力:ひろしま六ヶ所村ラプソディ上映実行委員会有志)

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ