2008/7/29

8月5日 原水禁 広島大会のご案内  

長島の自然を守る会は、広島でひらかれる「被曝63周年原水爆禁止世界大会 国際会議・広島大会」に今年も出展いたします。パネル展や物品販売も行います。午前中は他会場で、「脱原子力社会を目指して」(学習編)(交流・討論編)や、「地震と原子力発電 特別交流会」などがひらかれます。みなさまのご参加お待ちしています。

「核も戦争もない平和な21世紀に!被曝63周年原水爆禁止世界大会 国際会議・広島大会」

<上関原発を考えるつどいー現地報告と交流>
時:2008.8.5(火)14:00〜16:30
所:ホテルチューリッヒ3F 〒732-0052
広島市東区光町2丁目7-31 TEL.082-262-5111(代)
アクセス:広島駅北口を背にして直進、ローソンの角を左に曲がり直進。(徒歩6分)

そのほかの上関に関する催し
<上関原発現地交流ツアー>原水禁山口主催 *要申し込み* (有料6000円/お弁当・お茶付き)
時:2008.8.5(火)7:45〜18:30 7:45にJR広島駅南口噴水前集合

その他の詳しい日程は「被曝63周年原水禁世界大会」でご確認ください。
http://www.gensuikin.org/63/index.htm
0

2008/7/29

海岸生物&アカテガニ放仔観察会  

みなさまへ

長島の自然を守る会の高島美登里です。
8・2〜3日の両日、中国電力による公有水面埋め立て申請の対象である上関町長島田ノ浦で海岸生物&アカテガニ放仔観察会を行います。

1.スケジュール
8月2日(土)
海藻・湧水班 10:30 蒲井港出航/湧水測量装置設置/海底撮影,13:00 田ノ浦で海岸生物班と合流

海岸生物班 10:30 蒲井港駐車場集合,11:00 ログハウスに移動/昼食(各自御持参ください),13:00〜 海岸生物調査/潮溜りの生き物を観察します。
     
16:00 調査終了,18:00〜 夕食,19:00〜 アカテガニ放仔観察会,21:00 観察会終了

8月3日(日) 
海岸生物班  9:00 解散
鳥班     7:00 鳥類観察会(希望者),11:00 鳥類観察終了(予定)
海藻・湧水班 10:00 船上作業及び観察,13:00 船上作業終了・解散

2.アクセス
蒲井港駐車場に乗用車で集合し、相乗りで宿泊地の「つどいのいえ」に移動
(蒲井港駐車場料金 1日300円です。)
柳井港から祝島行きの定期船に乗り、10:15に蒲井港に着く方法
*柳井港駅はJR山陽本線で柳井駅の1つ広島よりで定期船乗り場まで徒歩3分です。
の2つがあります。

3.内容
アカテガニ放仔
*放仔の場所は波うち際の砂浜か岩礁帯の岩の上です。
 履物は滑りにくいサンダル履きが楽だと思います。
*海岸生物調査
特に今回は元北海道大学の向井宏先生や茨城自然博物館の学芸員池澤広美さんが説明して下さるので有意義だと思います。
 
とりわけ、公有水面埋め立ての危機に瀕している情勢の中で今回の調査は非常に大きな意味を持つと思います。

3.参加費
*宿泊費 1泊(1,100円)
*食 費 実費(1,500円程度〜2日夕&3日朝)

4.用意するもの
*海岸生物調査  サンダルor長靴、シュノーケル、ルーペetc.
*アカテガニ調査 懐中電灯etc.など夜間移動できる装備

5.連絡先
*以下にお願いします。
長島の自然を守る会
代表 高島美登里
midori.t@crocus.ocn.ne.jp
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ