音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2010/4/3

久々の大阪(1)  

3月28日の日曜日、日帰りで家族で大阪へ行った。
わたしにとっては20数年ぶりである。
私は関西方面へ行く時は、いつも心の中で「久しぶりに帰れるなあ。」と思っている。
関西は私にとって心の故郷であるからだ。
それと、子供達には金が無いにもかかわらず、できるだけいろんな所へ旅行に連れてってやろうと思っている。
旅によって普段、なかなか見れない所を見せてやりたいし、いろんな経験をさせて視野を広めさせてやりたいからだ。
近鉄特急で名古屋から難波まで乗り、まずは海遊館へ。
ジンベエザメとマンタは圧巻だった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

マダラトビエイはよく見るとけっこう、かわいい顔をしている。

クリックすると元のサイズで表示します

クラゲはどの種類のものを見ても優雅だ。
海遊館を出て駅に向かう。
行きの時もチラっと見て気になっていたが、戻り道の途中ですごい店を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・
なんじゃこりゃあ。
店の前は外国人客でごったがえしているが、この店、正面から見ると建物が右へ傾いているではないか。
「さすが大阪や。すごい店があるなあ。」
私は妙に感心してしまった。
海遊館等の最新の施設は確かにすばらしいが、このすごい店を見て初めて大阪らしいものに出くわした、という実感をした。
・・・
しかしその後、鶴橋や新世界へ行った時、これがまだほんの序の口だということを思い知るのである。
(続く。)
0
タグ: 旅行 観光地



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ