音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2012/4/15

上條恒彦  ロック&ポップス

上條恒彦様は私が中学生の頃から特に好きな歌手の1人でございます。
まるでオペラ歌手のような迫力ある歌声の持ち主ですが、ご本人は様々な職業を経験しながら歌手としてデビューした苦労人でございます。
彼のファンになるきっかけはご他聞にもれず、あのヒット曲” 出発(たびだち)の歌”と” だれかが風の中で”であります。
これらの曲のシングル盤は今でも持っております。
良い音楽にジャンル等関係ありません。
マイク・オールドフィールドや初期のタンジェリン・ドリームのアルバムやストラヴィンスキー、クセナキス、武満徹等の作品同様、上條恒彦様のあのすばらしい歌声はこれからも私の心の中で響き続けるでしょう。
・・・
私に長男が生まれたばかりの頃、こんな経験がありました。
まだ赤ん坊だった長男を愛おしく抱きながら、たまたま聴いたのは” 出発(たびだち)の歌”のシングル盤B面に収録された曲”アルカディア”だったのです。

(歌詞は一部抜粋)
こいつに幸せくれるなら
俺の願いは全部全部
あきらめたっていいんだ

こいつの夢さえやれるなら
俺は苦労といつもいつも
お馴染みだからいいんだ
・・・
我が子をあやしながら聴いてるうちに、なんだか涙が止まらなくなったことを今でも憶えているのでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/4/15

今年の花見もよかったのでございます。  つれづれ日記

先週の日曜日と今日と、2回花見に行きました。
先週は名古屋市千種区覚王山の日泰寺と鶴舞公園、そして今日は平和公園でございます。
先週の日曜日は4月8日で、日泰寺ではお釈迦様の誕生日にあたる潅仏会が催され、本堂には花に囲まれた誕生仏が奉られ、信者が甘茶をかけていました。

クリックすると元のサイズで表示します

本堂でお参りすると、入り口の脇で甘茶を振舞われておりましたのでさっそくいただきました。
砂糖の甘さとは全く違いステビアのような天然甘味料のような、独特の甘さです。
その後は鶴舞公園でも花見を楽しみました。
この日も「名古屋のリラン」ことN君と一緒に出掛けたのですが、お互い、いい経験ができたと満足しました。
・・・
そして今日は1人で桜の咲き乱れる平和公園を散策しました。
染井吉野は葉が出始めてはいるものの、まだまだかなり花が満開に咲いておりました。
他に枝垂れ桜、山桜、雪柳も咲き乱れ、淡い若葉の緑も交じってむしろバラエティに富んだ花見ができたと言っても過言ではないでしょう。
これはまさに桃源郷と言ってもいいようなすばらしい光景でございました。
日頃、ストレスの多い職場で働いている私にとって、自然とのふれあいはまさに最高の心の癒しになるのでございます。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 花見 散策 名古屋



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ