音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2012/12/13

奈良 地獄谷の石仏  

この写真は今から20年以上前に奈良で撮ったものです。
この写真も個人的に気に入っているので、スキャナーでデジタル化して自身のFacebookのアルバム”My photos(Landscapes of Japan)”にも収録しております。
貴重な文化財ですので、私が行った時も石仏のある洞穴の入り口は鉄格子で守られておりましたが、最近は訪れていませんので今はどうなっているのか、わかりません。
もちろん、文化財ですので個人ブログでしかこの写真を載せるつもりはありません。
当時、私は円成寺から峠の茶屋、首切り地蔵と山道を歩き、この石仏までたどり着いたのですが、私以外に観光客はおらず、奈良の自然の奥深さも存分に味わうことができました。
この山道を歩き通したら、一転して観光客で賑わう奈良市の商店街に到達した時はまた、感慨無量でした。
・・・
この頃の私は奈良との縁がとても深い時期でありました。
あの有名な写真家、故入江泰吉氏と偶然お会いできたのもこの頃でございます。
しかしそれから間もなくして私は今の妻とめぐりあうことができ、家庭を持つことができましたが、しばらく奈良とは縁遠くなっておりました。
しかし最近、友人のリラン君と大神神社へ2度訪れるようになったりして、再び奈良との縁が復活したうように思います。
奈良は私にとって前世、現世と重要な縁を持つ土地であることは、間違いないと思うのでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 奈良 石仏 文化財



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ