音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2014/3/20

俳優、森川正太様の近況  気になる俳優

最近、このブログの読者の方からうれしいコメントをいただきました。
私が子供の頃から好きだったが、ここ暫くめっきりTVや映画に出なくなった俳優、森川正太様の近況について教えて下さったからでございます。
森川様は現在、東京の荻窪というところで「Y」というカラオケスナックを経営されていて、お客様の中にはもちろん芸能界の方も多く、ご商売の方も盛況であるとのことであります。
その読者様も何度かご来店されているようで、文面から店内の森川様やお客様の明るい様子が目に浮かぶようで、ファンの私としては、とても微笑ましく思った次第でございます。
コメントを投稿して下さった読者様には、あらためて感謝いたします。
そして、「あの人は今」コーナーでもいいから、また森川様の姿がTVで見れることを楽しみにしているのでございます。

クリックすると元のサイズで表示します
2
タグ: 俳優 映画 ドラマ

2014/3/1

友は無事、成仏したと思うのでございます。  思い出の人達

昨年まで、私は毎月16日には必ず亡き友、Shannon Andrew Wakeの月命日として、神棚といっしょに飾っていた彼の写真に大好きだったコーラをお供えしてお参りしておりました。
彼が亡くなったのは2012年の12月であり、1年間欠かさず毎月お参りしていたのでございます。
彼からは本当に多くの恩恵を授かりました。
だから、死んでからお参りという形でしか恩を返せない自分に対してもどかしい気持ちがしたこともありましたが、それでも、せめてものという気持ちで1年間続けてきたのであります。
そして今年の正月、私は初詣の時に古い神札といっしょに飾ってあった彼の写真を神社に納めました。
彼の写真も納めたのは、人生の1つの区切りとして行ったわけであります。
私がこのような心境になったのは、実はこれより暫く前、彼のFACEBOOKのページが閉鎖になっていたことがあげられます。
彼の死後、彼のHPは彼の妹が管理していました。
しかし長い間、悲しみにくれていた妹さんも、ようやく気持ちが吹っ切れて彼のHPを整理したのだと思います。
それで私も今年の初参りに彼の写真もついでに整理したのでございます。
私も男である以上、いつまでも過去の悲しみを引きずっていてもしょうがないし、彼もそれではかえって成仏できないと思ったわけです。
それで今年に入ってから、もう月命日にお参りをしなくなりましたし、命日が近づいても彼のことを意識しなくなりました。
しかし、彼に対する感謝の念は一生、消えることはないでしょう。
彼がいなかったら、私はFACEBOOKで多くの外国人と友達になることはできなかったし、現在も無気力で失意と無為の日々をおくっているに違いないのであります。
せめて今は彼が完全に成仏している事を願うばかりでございます。
今回の話は、自分さえ良ければいい、他人の事等、どうでもいいという人間には理解できないものでしょうが、読者の皆様方がそんな人ではない事を願って、今回はこれで筆を置く次第でございます。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 人生 友人 FACEBOOK



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ