音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2016/2/28

バード・ウォッチングは楽しいものでございます。(2)  つれづれ日記

前回のブログでバード・ウォッチングについて書きましたが、お話のとおり今では必ずピーナッツを持参して出かけております。
現在も小幡緑地の木の道は整備工事中なのでごく限られた範囲内しか歩くことができませんが、餌付けには成功して今日は私の手の上でヤマガラが何羽も停まってきてはピーナッツを食べてくれました。
こうした可愛い鳥達と接したおかげで日々のストレスから癒されて、清々しい思いで森の中を過ごすことができました。
自然は精神安定と創造力の促進を促す最高の妙薬でございます。
1

2016/2/15

バード・ウォッチングは楽しいものでございます。  写真、CG

今も毎週、健康や作曲の構想を練るために守山区の小幡緑地等で自然の中での散策を行っておりますが、最近、また新たな楽しみを見つけました。
バード・ウォッチングでございます。
小幡緑地内にある木の道という散策路(残念ながら、今現在、補強整備のためにほとんどの区間が通行禁止になっておりますが)で、初老の方が手にピーナッツを乗せてヤマガラに餌付けをしているのを見て、その微笑ましい光景にすっかり魅了されたのであります。
こうした野鳥愛好家の方々が餌付けに励んでいるせいか、今ではなんと立ち止まって写真を撮っている私の前方30センチくらいのところまでヤマガラが飛んでくる有様でございます。
私までが餌をくれると思って、すぐそばまで飛んできてくれるのでしょうが、随分と人になれたものであります。
おかげで私の最大約24倍ズーム程の機能の使い古したデジカメでも、このような綺麗な写真を撮ることができました。
お礼に今度出かける時はピーナッツを持参していきたいと考える今日この頃でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 写真 CG 芸術

2016/2/11

glissando guitar(グリッサンド・ギター)  楽器

久し振りに楽器の話でございます。
私の最近の作品で"Drifting In The Inner Space"という曲がございます。
この曲で初めて私は本物のギターを使ったと、前の話で書きました。
前にも書いたように、この曲では通常の演奏法でギターを弾いておりません。
私の演奏技術だったら、手弾きよりも打ち込みでやった方が正確なメロディーやフレーズを作る事ができるのであります。
そこで、わざわざ本物を使ったのは特殊なサウンドを創るためだったのであります。
ここで用いたグリッサンド・ギターという手法は、ギターの弦を様々な道具で擦って音を出すというやり方でございます。
具体的な例として、この動画を見るとわかりやすいかと存じます。



私の場合はプラスチックの物差しやネジを使いました。
ネジの場合は歯の粗いものや細かいものなど、いろいろ使い分けるとまた、音も違ってきて面白いものであります。
まるで60年代の前衛音楽を再現したような感覚でもありますし、また違った意味で新鮮な感じのするサウンドでございます。
マンネリ化を防ぐ意味でも、こうした実験を続けることは素晴らしいことだと実感するのでございます。
0
タグ: 楽器 ギター 奏法



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ