音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2016/9/20

Yahoo!知恵袋で釣りをする人達  気になる人、モノ

前回の話で書いたように、パソコンに不具合が起きたらYahoo!知恵袋で解決法を探すことにしております。
素人ではどうしようもないようなトラブルでも、ここで根気よく調べ上げれば大概のことはわかるので、重宝しております。
また、困っている読者のために懇切丁寧に回答を答えて下さる方々には、改めて頭が下がる思いでございます。
ここにはパソコンのみならずあらゆる分野の質問や回答が閲覧でき、中には人生相談に関するものも多数ございます。
ちょうどヒマな時に閲覧してたら、興味をそそりそうな質問をいくつか見つけました。
この日に読んだ質問の内容は大体こんなものであります。

「この前、同窓会に行ったら初恋の人と数十年振りに再開しました。
当時の思いが再燃し、深い関係になってしまいました。
勿論、夫には内緒です。
このままずるずると関係を続けてしまう私に的確なアドバイスをよろしくお願いします。」

「父が再婚したので、我が家に若い義母がやってきました。
僕は、ある日とうとう、父が長期出張中に義母を無理矢理犯してしまいました。
父がやはり年のせいか、若い僕と関係を持った義母はまんざらでもないようでした。
でも、いつかばれるんではないかと思うと、受験勉強も身が入りません。
どうしたらいいのか、ご意見よろしくお願いします。」

・・・一読して、どれも作り話とわかりました。
深刻な人生相談のページなのに爆笑してしまいました。
どれも、如何にも読者に興味を惹かせるように大袈裟な表現が鼻につきます。
それに対する回答者の面々も負けておりません。

「この質問は”釣り”だな。相手にするだけ時間の無駄だわ。」

回答の中に釣りという言葉がありましたが、自分の文章に回答者が集まり、意見や反応をするのを見て楽しむことを釣りというらしいのです。

「君、この前も似たような内容の質問を書いてきたでしょ。
わざわざこんなの書いて、読者の反応を見たいだけでしょ。
あんたみたいな、かまってちゃんが書いたのを、まともに回答するようなヒマな人はいないよ。
もういいかげんに、しときなよ。」

・・・しかし、中には真剣に回答する方もいるのでございます。

「あなたやあちらのご家庭のためにも、どうか墓の中まで持っていく思い出として、これで打ち止めになさったらどうですか。」

・・・真面目に回答なさった方々には、その深い良心に頭が下がる思いでございます。
しかし、あえて辛辣な言い方をさせていただきますと、もっと人を見る目を養い、質問者の意図を的確にご理解いただけたらな、と思う次第でございます。

・・・ネットの世界でも釣る方と釣られる方がいる、面白き世でございます。
0

2016/9/17

Windows10に変えてから一難去ってまた一難でございます。  つれづれ日記

2週間程、更新が途絶えておりましたが、その間、いろいろな事がありました。
パソコンのOSをWindows10に変えてから、間もなくランサムウェアにやられたことがありましたが、復旧してからインターネットの速度が非常に遅くなり無線もたびたび途切れるようになりました。
そこでマルウェアを除去するソフトを導入し、有害とおぼしきものは全て一掃しましたが、ネットの速度はWindows10に変える前よりも、むしろ遅くなっております。
そこで今度はPCSpeedCatという修正ソフトを使用しました。
これはWindows10に含まれるエラーを修正するというものであります。
すると今度はネットは早くなりましたが、画面左下にあるスタートメニューが働かなくなったり日本語入力ができなくなるという深刻なトラブルが起きてしまいました。
さすがに頭を抱えてしまい、Yahoo知恵袋などで検索して対策法を探しまわりました。
そこで、classic shellというスタートメニューと同じ働きをするソフトをダウンロードし、コントロールパネルで言語バーを表示させるようにしてメイン言語を日本語に設定しなおしました。
PCSpeedCatを使ったらエラーが一掃されただけでなく、数々の設定も初期状態になってしまったようでした。
それで現在、こうして無事にパソコンを使っているわけですが、一難去ってまた一難の状況ですので、また何か起こらなければよいがと、戦々恐々の思いでございます。
こんなことばかり続くと、作曲どころではありません。
その反面、平穏無事の有り難さが身に染みるのでございます。
それに、Yahoo知恵袋のようなサイトがあるおかげで、手順どおりにやれば私のような素人でも一人で解決できるので、誠にありがたいことでございます。
1

2016/9/1

マルウェア (malware)は恐ろしいのでございます。  つれづれ日記

数日前、あるFACEBOOKの友達からメッセージを送られてきました。
そこにはあるアドレスが張り付けてあったので、疑いもなくクリックしてみました。
すると、それは有害サイトであり、しかも私から他の友達へも同様な怪しげなメッセージが拡散されてしまいました。
私は急いで、そのスレッドを送られたすべての友達に、絶対にそれを開けないように自分のタイムラインにメッセージを書き込み、時間の許す限り、各友達のメッセージ欄にある、そのスレッドを削除し続けました。
以前にも、似たような被害をこうむりましたがその時は、不審なメールをうっかり覗いてしまったのが原因でした。
しかし、今回はFACEBOOKの友達からのメッセージだったので、疑いもしなかったのでございます。
非常にあわてました。
しかも自分のミスで、なんの関係もない友達にまで迷惑をかけることになってしまう恐れがあります。
それで迅速に対応したわけですが、幸い自分のような被害にあった友達は皆無でした。
私も、セキュリティ・ソフト(Maiwarebytes Anti-Malware)を稼働させて不審なファイルを削除しました。
そのメッセージを送ってきた友達も、おそらく被害者だと思います。
全く油断も隙もないものだと、さすがに腹がたちましたが、相手がわからないので自分が注意する他はありません。
しかも、短い間ながらも私のパソコンにマルウェア (malware)が入り込んだので、FACEBOOKに24時間ほどブロックがかかり、このブログにもしばらくログインすることもできなくなりました。
その間は、記事を投稿することは、勿論、できなかったのでございます。
それにしても私は、今年に入ってから何かと波乱含みでございます。
実際、私は今年来年と天中殺の年なので、何かにつけて、どんな細かいことにも注意を怠らないようにしたいと日々思う今日この頃でございます。
皆様も是非、お気をつ付け下さいませ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ