音楽、旅、人生観等、好きな事を好きなだけ書き連ねてまいります。 当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。

2020/10/25

日本人の国民性  気になる人、モノ

最近、同じ投稿者のチャンネルから気になる動画を見つけました。





結論から言うと同じ日本人として恥ずかしいですが、この2本の動画を見て同意せざるをえませんでした。
むしろ、ここまで言ってしまって、このチャンネル管理者の人がまた誹謗中傷を受けたり、ストーカー被害を受けたりしないかと心配になるほどです。
もちろん、私も今までSNSやYouTubeに書き込んだコメントに対してアンチのコメントを受けたことが何度もあります。
FACEBOOKでも、不愉快な目にあって相手をブロックしたことも一度や二度ではありません。
そうした相手は99%日本人でした。
また、かつて会社の同僚だった人間をSNSで、たまたま見つけたことがありましたが、この人間の素行の悪さを知っていたので、即、ブロックしたこともあります。
ただ、このユーチューバーの方は声が陰気臭い(失礼)感じがすることもあって、より悲観的な話に聞こえてしまうのですが、もちろん私は全ての日本人がそうだとは思っておりません。
最近は、あまりやり取りはしておりませんが、夜分にもかかわらず親切に作曲ソフトの使い方を教えてくれた方もいらっしゃいます。
そして今も毎回、私の作品を聴いてくれて「いいね!」や励ましのコメントを下さる方もいらっしゃいます。
そのような親切で素晴らしい方々とお会いできたことによって、今の自分があり、自分一人の力だけではここまでできなかっただろうと、自覚しております。
読者の皆様なら既におわかりでしょうが、このようなアンチの人間に遭遇したら、とにかく無視するのが一番です。
関わるだけ時間の無駄であり、そのような人間は人生の敗残者でもあるので、自分自身がわき目も振らずに目標に向けて努力を続けていけば、気がつけば奴らから見て雲の上の存在のような人間になれるのであります。
ただ、もう一言付け加えさせていただきますと、私はこの手の動画よりも「ウマズラビデオ」のような面白くてためになる動画の方が好きなのでございます。
0
タグ: YouTube 民度 人生



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ